FC2ブログ
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

夫の、もうい~っぽ!

2010.06.29 02:48|かぞく・こども
ついでに、もうひとつアップしま~す。

その後、みやじっちのカウンセリングを無事受けられた夫。
家に帰ってきたのは遅い時間で、今までの彼なら「疲れた~」と言って
布団にもぐりこんでしまうだろうところを、
「今日はありがとう!」から始まっていろんな収穫を話してくれました。

薬をやめるということ。
うつになった原因。
などなど、気になっていたことが氷解したみたい。
彼の中で、どっかーんと大きな変化が起きるぞ、コレは!
てんつくマンとの出逢い以来だ~。

またまた、彼の言葉(彼のブログから転載)を読んでもらえたらうれしいです♪

******

<カウンセリング終了>

薬を使わない精神科医の宮島賢也先生のカウンセリングも無事終わり、今日は調子が良い。

病気になるということは、自分の体からのサイン
このままでは、あなたはいけませんよ。
考え方等を変えてくださいよと伝えてくれているということ。

自分を信じ、認めて、自分を愛するということ

私の調子がここまで良くなったのは、てんつくマンとの出会い。
ザ・シークレット・ホ・オポノポノ等妻がアンテナを出してくれて乗っかったもの。
そして、薬のおかげと思っていた。

先生はいう

「でも、変わったのは誰?」
「あなたなんです」

そうなんだ。
今までは、てんつくマンが私を変えてくれて、薬がここまで調子を良くしてきた。
そう思っていた。

その情報を受け取り、変わったのは私なんだ。
自分を信じてもよいのだ!

続けて先生は言う
自分の考えを伝えも、相手は変わらない。
変わる選択をするのは、相手。

相手を変えようと、衝突するのではなく、
自分が、先に変わって見せてやる。

相手が変わったらラッキー。
その程度で良いんだよ。
見守ってみよう。

それは、子育ても同様である。
あれこれ言って、子供を枠に閉じ込めるのでなく、
子供を信じ、愛してあげる。
子供は、勝手に育ってゆく。
あれこれと良い躾けるのではなく、
背中を見せる事が、いいんじゃないかな?
子供は、よく見てるよ!

仕事は、苦労して、我慢してでもやっていくもの。
私は、そう考えていた。

その考え方は、当然育ててくれた親の影響が大だという。
でも、もう良いのじゃない?
親の考えに縛られて生きるの
親を許し、過去を許し、自分を信じること。

私は、親と同じことを、わが子にも伝えていくところだったのである。

親でも夢を持って良いんだ!
ワクワクしたいこと、やっていいんだ。

自分にプレッシャーをかけずに、楽しんで、ワクワクすることをする。

これからの人生が、ワクワクして、いてもたっても居られなかった。

そして、カウンセリングの後
先生の真似をして、合掌してしまった。

自然と合掌していた。

昨日は、TSUTAYAでCDを1枚100円で借りられた為、
大人借りし、懐メロを聞きながら今日も過ぎる。

******


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ

夫のい~っぽ!

2010.06.29 02:37|かぞく・こども
夫のゆうじは、うつで休職中。

うつがきっかけで考え方が変わって、
就農することを決断したという経緯があります。


私たちが種まき母ちゃんズとなかまたちの打ち上げに出ていたとき、
夫はお隣・三重県の四日市市まで足をのばしていました。
「薬を使わずにうつを治す」
という、宮島賢也さん(通称みやじっち)の講演会に参加するため。
みやじっちのブログ http://nodrughappymind.seesaa.net/

この出逢い、これまたエコブランチの鶴田さんがプレゼントしてくれたのです。
山元加津子さんの講演会に行ったときに、チラシがたくさん置いてある机の上に
みやじっちの講演会のチラシがあって。
四日市(春日井からは遠いよ)だし、行かないって言うだろうけど、
こういう情報があるよってことを知らせたくて、チラシを持って帰りました。

案の定、最初は行かないと言っていたけど、
日が迫ってきてから、「やっぱり行く!」ということで、
久々に一人で長時間&長距離運転して、夫は四日市に出かけて行きました。


その、夫の選択が、すご~くよかったみたい!
あんまり思いを口にすることのない夫から、
「今日は良い出会いをくれてありがとう」
というタイトルのなが~いメールが届きました。

いやこれ、ほんとすごいことでね、私には感動が伝わってきて、うれしかった!

しかも、夫によると、
最初にうつの症状が劇的によくなったきっかけをくれた
てんつくマンとみやじっちが、つながっていたんだって!
それと、年末年始を小豆島のげんきのたね夢楽(てんつくマンの本拠地)で
一緒に過ごした方二人とも再会できたんだってー!

講演と、その後のカウンセリングもさることながら、
こういう奇跡的なめぐり合わせに感動したみたい。
うん、素晴らしいこと。


カウンセリングの順番を待つ間、夫は漫画喫茶からブログを更新していました。
興奮が伝わってくる文章。

みなさんもぜひ、夫の感動を受け取ってください♪

******

<感謝>

今は四日市に居ます。

何故なら、薬を使わない精神科医の宮島賢也先生の講演会に来ているから。

心がパッと開くことができる様な、暖かくて、居心地のよい講演会でした。

現在は、カウンセリング待ちで漫画喫茶に来ています。


今、瀬戸では6月6日に行った、てんつくマン「107+1天国はつくるものPart2」の上映会の打ち上げ会が行われています。「種まきかあちゃんズとなかまたち」

行けないのは残念ですが、今回は我慢します。

しかし、今回の講演会で意外な方たちと出会うことができ、妻にも感謝したいと思っています。


うつ病になって、色々と考えることが多く
このまま半人間として、寝たきりの状態を息子に見せて良いのだろうか?
と、思うことがあります。

いつの日か、
「パパは、妻と君とうつ病のお陰で今があるんだよ」と、
笑顔で言えるようになりたいと思っています。

昼飯を食べていない私の眼前に、野菜たっぷりビビンバ丼が来ているにもかかわらず、
今の感動を抑えきれず、MIXIとブログ更新に勤しみつつ今日が過ぎる。

さぁ、冷えてしまったビビンバ丼でも食べよっと!

******


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ

幸ちゃんからのメッセージ

2010.06.29 00:54|かぞく・こども
種まき母ちゃんズとなかまたちの打ち上げには、
てんつくマンの映画「107+1~天国はつくるものpart2」の
ホノルルマラソンのシーンに登場していた
杉野幸三さん(幸ちゃん)も来てくださいました。

上映会&種まきマーケットのときに幸ちゃんに書き下ろしをしてもらったことは
以前にも日記に書きました
http://satoyamanouen.blog133.fc2.com/blog-entry-88.html

そのときは私一人に向けて書いてもらいました。
幸ちゃんいわく、家族や親子で書くとまったく別物になる…。

それなら!と、息子と二人で幸ちゃんに書き下ろしをお願いしました。

名前を伝えて、幸ちゃんの準備が整ってから、目と目を合わせます。
ハルを抱いていたこともあって、ニッコニコで幸ちゃんを見つめる私。

それで、幸ちゃんのインスピレーションから出てきた言葉がコチラ!


  千穂が
   笑えば、
  晴希も笑う。
  晴希が走れば、
  千穂も走る。
  母と子の絆
   を大切に、
  お互いを大切に!



パッと見たとき、失礼ながら、ありがちかも~と思ったんだ。正直ね。
でも、この書を見せながら、幸ちゃん、こう言いました。
「こんなのが出ました。意味は分からないんだけどね」。

ほぇ?意味分からんって、どゆこと??
と一瞬頭がクエスチョンマークでいっぱいになった私に、幸ちゃんが続けます。

「今はよく分からないけど、もしかしたら、これから先、
 この言葉がキーワードになるような出来事が起こるのかもしれない。
 ちょっと、心に留めておいて」

うわっ、わわわわっ。
ホントに幸ちゃん、インスピレーションで書いてるんだー!!!
表面的なきれいさじゃなくて、私とハルには意味がある言葉なんだ!


…もしかして、ハルさん、思春期に荒れる?
「晴希が走れば」って…ハルさん、盗んだバイクで走り出しちゃう??
それを私が追っかける?!?!
ハッ。もしかして、ハルさん、ホノルル走っちゃう~!?

この言葉の意味が分かるときがそのうち来るんだね。
楽しみにしていよう。


幸ちゃんこと杉野幸三さんのブログはこちらでーす。
http://ameblo.jp/happiness-nabigator
メルマガもやっているよ。
それから、今日28日から愛知県稲沢市で初めての個展を開いていらっしゃいます。
夢が叶ったんだって。
幸ちゃん、応援しています!


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ