FC2ブログ
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

今週の裕二

2010.11.01 21:24|作業日誌
10月25日~31日

25日~29日
ブロッコリーの収穫
ネギの土寄せと草刈り
薪の準備等

30日
小麦の種まき
整体

31日
山の手入れ


今週は、全国的に寒波に襲われた。
ここも例外ではなく、
道路の温度計は3度を表示する。
ブロッコリーの収穫には、とてもキツイ時期が来た。

白ネギの土寄せ作業は、地味でかつキツイ。
来る日も来る日の三角ホー(三角形のクワの様なもの)で耕す。

しかし、今の私にとっては、
良いリハビリになっている。

細かい事は考えず、同じような単調な作業。
かつ、体を動かすこともでき、
それでいて、お金まで貰える。

幸せすぎる。

時給の仕事は久しぶりであるが、
思わず、勤務時間を指折り、
にやける。

取らぬ狸の皮算用である。

約1カ月経過したが、給料がいつ支払われるのかは知らない
(なに!)

このまま、ただ働きで終わってしまったらと畏怖する。


土曜日は、小麦を蒔く。
種の見積もりを誤り、3分の1程しか蒔けていない。

その後、整体に行き
体をリラックスさせる。
佐々木整骨鍼灸院
ゆったりとした施術で満足
さらに、家で出来る運動も教えてもらう。

日曜日は、山の手入れをし
午後はゆっくりと過ごす。

農業は、やることだらけだ!
どこで妥協して、体を休めようか悩む。

そういえば、例の黒い虫だが、
依然として、大根の葉を蝕んでいる。
今週は、天気が悪く、効果的ではなかった。

今度こそ!と思いつつ、
今週もはじまる。

ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:
ジャンル:ライフ

「born」に行ってきました

2010.11.01 01:25|かぞく・こども
今日(31日)は広島の太光寺でひらかれたイベント
「born~宿るいのち、紡ぐおと~」にお出かけしてきました。

お客さんとして参加する予定だったのだけど、
私がかかわっているお母さん業界新聞をみなさんに配らせていただけることになり、
チラシの挟み込み作業から参加して飛び込みスタッフとして快く受け入れていただきました♪
スタッフのみなさん、ありがとうございました!

お母さん業界新聞、100部も配らせていただけて、感激しました。
「近くの公民館で配ってあげるよ」という方もわざわざ会場まで引き取りにきてくださって、
100部+50部が旅立っていきました。
鎌仲監督のメッセージ、お母さん業界新聞のメッセージが心に届くといいな。


それとは別に、急遽「ひろしまで森のようちえんはじめませんか」のパンフも
配らせていただけることになって、深夜に4時間がかりでどーにかこーにか完成!
森のようちえんのパンフも、来場の方みなさんに手にしていただけました。


助産師・姫宮さんのお話とピアニスト・重松壮一郎さんの即興の伴奏が紡ぎだすいのちの時間。
とっても素敵な会でした。
ハルさんがよく動いてくだすって(泣)姫宮さんのお話はあまり聞けなかったけど、
自分につながるいのちの数を聞いて、自分という存在の大切さを感じました。
お話に重なる、重松さんの即興のピアノ。
やさしく、あたたかく、想像がふくらんでいきました。

後半の重松さんのミニコンサートも心地いい時間でした~。
風の音、水滴の音が見事に表情豊かに表現されていて。
情景が目に浮かぶようだった。

ハルさんも何か感じていたかなぁ。
横になって、目をぱっちり開いていたけれど。

重松さんの演奏に感動して、CDを1枚購入してきました。
森あそび」というタイトルのアルバム。
聴くのがちょっと楽しみ。
森のようちえん交流&情報交換会で流そうかなぁ。


会場には1回目の森のお散歩会に来てくださったご家族も来場されていました。
森以外の場所でも同じ時間を過ごせるって、うれしいものです。
広島に帰ってきて間もないから、それを強く感じます。
ご縁がつながっていく感じって幸せでありがたいよね。

広島でいろいろに活動しているお母さんたちにもたくさんお会いできて、
広島生活にますますワクワクしてきました♪
あ~、あんなこともしたい、こんなこともした~い!!
お母さん業界新聞ひろしま版も楽しくなりそう。


パンフを見た何人かの方からさっそく声をかけていただいて、
森のようちえんのことを少しお話する機会もありました。

興味のある人が、子育ての場の選択肢として森のようちえんを
ふつうに選んでいけるようになるといいよねぇ。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ