11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の裕二

2010.12.28 17:18|作業日誌
12月27日~28日

27日
白ネギ出荷の為の準備

28日
事務所の大掃除


今季最大の寒気のおかげで、大雪(私的には…)になった。

2車線の高速道路を、贅沢に中央を走るという貴重な体験をすることができた。
まだまだ、小雪だという…。

本気で降るとどうなるのだろう…。
こっそり、タイヤチェーンも準備した方が良いのだろうかと悩む…。

圃場に行くと、見たこともない景色が広がっていた。

圃場1


吹雪いていて、画像が悪く、
しかも、圃場を知らない方は、元がどんな景色か分からないであろうと思う。

通称Aと呼んでいる圃場の入り口から撮影した画像である。
(雪が無い時に、また撮影したいと思います)

雪の中に

ネギ?

所々、白ネギの頭が顔を出していた。

こんなに、雪が積もって大丈夫のだろうか?
心配である。



2010年も、残すところ数日となった。

本当に、大きな選択をした年であった。
これから、本当の意味で自分の人生を歩めると思うと、楽しみで仕方が無い。

今年の出会いに感謝しつつ、
来年も楽しんで行きたいと決意しつつ2011年を迎える。


2010年、本当にありがとうございました
2011年も宜しくお願いします。

雪小だるま



ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今週の裕二

2010.12.26 22:15|作業日誌
12月20日~26日

20日~22日
白ネギの苗の移動
白ネギの定植・補修

23日
クリスマスプレゼントの買い出し

24日
白ネギの土寄せ
白ネギ出荷の為の準備

25日・26日
車の手入れ
リラックスタイム(子供と遊ぶ)

白ネギの苗は、残すところおよそ半分。
今週も、天候は悪いとの予報。

天気が良くなった隙をみて、さらに半分程度を定植した。


24日、出勤すると
残りの苗が無いではありませんか!

なんと、祝日の23日の日に、会社の方が来て定植したとのこと…。
22日の日は、雨が降り、ネギの補修をしたのだが
歩くのもままならないような圃場であった。

まさか、23日に強行するとは…。

凄い…。

金曜日は、天気予報では夕方から雪であったが、
午前中から雪が降っていた。

年内に植えようとするならば、23日に強行したのは正解であったと思う。

土日祝が基本的に休みである私に気を使っていただき、申し訳ないと思いつつ、
そのおかげで、クリスマスプレゼントを買うことができ、感謝しているところでもある。

今度、このような事が予想されるときには、
こちらから電話しようと思っている。

年内、残すところ2日。
大雪が予想される安芸高田市ではあるが、
まずは、事故る事が無いように、無事に出勤したいと思う。

8月に自衛隊を退職し、9月は充電し、
10月から、このような仕事に巡り合うことができ、
本当に幸せ者だなあと思いつつ、今週もはじまる。



ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

今週の裕二

2010.12.21 18:20|作業日誌
12月13日~19日

13日~17日
白ネギの苗の管理(カット含む)
草刈り
薪の調達
事務所出勤

18日
忘年会

19日
祇園のイオンへ買い物


天気予報通り、月曜から雨になり
白ネギの定植は不可能となった。

水曜から雪が降り、いよいよ冬本番の様相を呈してきた。

橋の上は凍結し、本年の初滑りをした。


長い直線の後に、S字コーナーがあるのだが、
S字に入って直ぐに、2本橋がある。

見晴らしは良いのだが、直線を走っていた時に、
反対車線を走るバス(いつもこの辺りですれ違う)を見て、

「おっ!今日もいい時間だね!お疲れさんだ!」と、

にやけていたら、いつの間にかS字が目の前に!
ブレーキを踏んだが、十分に減速できず橋に侵入
右に左に車が蛇行した。

ブリザックREVO969が、いかんなく性能を発揮し、
バスに突っ込むことは無く、安心した。

スタッドレスタイヤにお金をかけておいて良かったと感じた出来事であった。


これから、冬本番となるので、スピードだけには気にしてゆきたい。


話は変わるが、今、農業でお世話になっている会社に配慮して、
込み入った話や、圃場等の写真は使用していなかったが、
ブログの存在が公になりました。
少しずつ、写真も掲載させてもらおうと思っています。

年末に近づき、早く残りの白ネギの定植を完了したいと思いつつ、今週も始まる。



ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

今週の裕二

2010.12.12 21:23|作業日誌
12月6日~12日

6日~10日
白ネギの定植準備
白ネギの定植
ブロッコリーの出荷(最終日)

11日・12日
ゆっくりと過ごす


今週は、いよいよ新圃場にて白ネギの定植となった。

「ひっぱりくん」という機械があるのだが、
ほぼ、人力の作業である。

白ネギの苗を定植するために土を掘り、
設置し、土寄せをするという作業を一度にできるために、
完全なる人力作業よりは、効率が良い。

今回も、前回と同様に6反分の定植をすることになっていた。

しかし、天気予報通り、
寒波がきて、天気が崩れた。

安芸高田市では、初雪が降り、
残り半分を残し、作業は中断した。

「ひっぱりくん」の2日連続使用は、かなりの体力を消耗する。
それを思えば、インターバルが空いたのはラッキーな事だが、
キツイ作業は、早く終わった方が良い。

来週は、天気が良くないとのこと。

せめて、月曜日だけでも天気が持ってほしいと思いつつ
今週も始まる。

自衛隊時代の上司の話を聞き、「食べられるホオズキ」なるものの苗を購入してみた。
今は2つしかないが、種を取り、どんどん増やしてゆこうと思っている。
食べてみた事は無いが、結構美味しいらしい。

収穫は来年の夏頃と思うが、とても楽しみな事が増えた。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

今週の裕二

2010.12.05 22:20|作業日誌
11月29日~12月5日

29日~3日
白ネギの新圃場の準備
ブロッコリーの出荷

4日
雑用

5日
安佐動物園


今週は、白ネギの新しい圃場の準備の週となった。
思えば、10月初旬にこの仕事を始めて一発目の仕事が、
白ネギの定植であった。

「ひっぱりくん」という手動の機械を操作して、白ネギの苗を畝に設置してゆく。
(操作というのは言いすぎで、ただ引っ張るのみ)

あの時は、汗だくになっていたが、
今回はどうだろうか?

特に、来週寒くなるようなので体調管理には気をつけたい。

私の家の小麦も、やっと芽を出してきた。


自然の力は凄いなと感じるばかりである。

大きな自然の中で、自分のちっぽけさを感じながら、
今週も始まる。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

ほかほか焚き火

2010.12.05 01:42|かぞく・こども
12月に入ったとはいえあったかい一日。
外にいたら何だかのんびりしたくなったし、
おやつの時間でもあったので焚き火をしました。
目当ては焼き芋!

…しかーし。
さつまいもが切れていたので趣向を変えて、焼きバナナです。

前の森のようちえん交流&情報交換会のときに拾っておいた
小枝と杉の葉っぱが焚きつけ。
ささっと焼けそうだったので最初からバナナを投入して、
落ち葉とわらでちまちまと小さく火を燃やしました。

sSBSH0075.jpg sSBSH0077.jpg


途中、さらに小枝拾い。

sSBSH0079.jpg

ハルさん歩きながら「バナナすいた~(泣)」。
眠たいし、おなかも空いてるし。
それでも両手いっぱいに小枝を拾ってくれました。
そしてゴキゲンになって、帰り道、
「かあさん、あっち(田んぼ経由)ね。はるき、こっち(草道経由)ね」
と高らかに別の道宣言。
これ、はじめてでした。

道路に出るときに車が来ないか見るように伝えてから田んぼに下りて
途中で泣きごとが聞こえてくるかなと思いながら歩いていたら、
「うっふー!」とすんごくうれしそうな声を出してもう一方の道からぴょこんと顔を出しました。
もうこんなふうに別々に歩けるようになったんだ~!
こんな小さくて大きな感動が、ここのところ日々訪れます。

さてさて、そうこうして拾ってきた小枝を火にくべてしばらく待っている間に、ハルさん限界に…。
予定ではバナナの皮が真っ黒になるくらいに焼いて、果肉がカラメル上になるはずだったけど
ハルさんそこまで待てず、まだ素手でもギリギリ触れるほどしか焼けませんでした。
母ちゃん、残念。
仕方ないので、ホイルを外してアツアツの皮をむいて、
とろんとしたバナナをはふはふ分けっこして食べましたとさ。

sSBSH0082.jpg


焚き火がこんなに頻繁にできるとは何と幸せなんだろう。
田んぼ万歳。
今度はぜひ竹パンやら焼きリンゴやらも試してみた~い!


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

テーマ:ロハス&エコロジーライフ
ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。