02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の裕二

2011.03.27 21:48|作業日誌
3月21日~3月27日

21日
廃菌床頂ける場所に仲間の方を案内
午後は、自分の畑

22日~25日
高宮・吉田の草刈り
ネギの苗の為のトンネル作り

26日
自分の畑に剪定チップをまく

27日
広島なずなの会の援農


3月も残り少ないというのに、いまだに氷点下の高宮。
雪まで降る。

もうそろそろ、雪は良いんじゃないかと思われる。

今週の仕事は、苗のトンネルの作成がメインになった。
先週、JAから貰ってきた苗は、路地に置いておくような状態ではないとの事。

一部は、しっかりとしたハウスに移動したが、
高宮の圃場にはハウスは無いので、仮設でトンネルを設置した。

これが、なかなかうまくいかない。

毎日、試行錯誤し、改良を加える。

苗に十分日光が当たり、成長すれば良いのだが…。
少し心配である。

土曜日は、自分の仕事を行う。

日曜日は、いつもの現場の、安芸高田市の高宮へ行き、
広島なずなの会の畑の、除草とジャガイモ植えを援農した。

除草の風景


普段の仕事では、少数で作業をしているが、
今日は、割と人数も多く、作業も早い。

どれが玉ねぎ?

雑草?(神草)も、旺盛で玉ねぎが何処に生えているのかわからない。

同時に、ジャガイモの畝をたてる。

畝たて



普段、機械に頼っているので、クワを1日中持って作業するのは珍しい。
出来るだけ、力に頼らないように作業をしてみるが、
どうしても、クワでは難しい作業もあり、力に頼ることになる。
正直、きつかった。


黙々と、作業が続き
何とか日が暮れる前に、作業を終えることが出来た。


一応完成?


少し、妥協しているような所もあるが、
それも、実験で面白い。

広島なずなの会の援農は、毎回来れるかは分からないが、
助け合いですので、少しでも関わりを持ちたいと思っている。



話は変わるが、私の農業の相棒の軽トラの走行距離が、
123456キロになっていた。

この、一瞬しかない機会を与えてくれた天に感謝したい。


良くわからないことに感謝しつつ、今週も始まる。

123456





ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

炭素循環農法(剪定チップをまく)

2011.03.26 22:21|研修・勉強会
前回、廃菌床を頂き畑にまいてみた。
実は、その後も大量に頂き、時間をみて畑に投入してみた。

およその量は、1.5aに軽トラ3杯分である。

耕運機で粉砕し、畑にまき、5~10cm程レーキで混ぜる。


廃菌床にもおが屑があり、菌達の餌はあるものの、
高炭素資材を入れなさいとの事であるので、
以前からアポをとっていた、近所の造園屋に行くことにした。

剪定チップを頂く

「ホイルローダーを見に行こう!」
と、助手のハルを誘い、2人で行く。

現場の方には、
「剪定したチップが飛びまくり、環境が悪いので、子供は連れてこない方が良い」
と、言われる。

確かに、以前剪定チップの状態を確認に来たのだが、
こりゃすげーと、言うほど、細かい木の粉が飛びまくっていた。

雨降りの次の日で良かったと思った。


その後、家に帰り休憩をして、助手のハルと畑作業をする。

軽トラ一杯

軽トラに乗っている剪定チップを、1輪車に載せ替えて、
およそ3cm程畑にまいてみる。


思いのほか、重労働である。

安定して廃菌床と剪定チップを投入するのが難しいのかもしれない。

寒い時期でも、汗のかく作業が続き
なんとか、1日のうちで作業が終わる。


ほぼ、完成


肥料抜きの為に栽培している小麦の生育も良好である。

何もしていない割に、勝手に育つ。

小麦


田から畑への転換で、水はけが悪い事が心配である。
腐敗している証拠のミミズも若干いた。

土は、いかにも田の土である。

団粒構造は、程遠いような状態である。

この土が、どのように変化していくのかを、
しっかりと、確認してゆこうと思っている。



ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

今週の裕二

2011.03.20 21:31|作業日誌
3月14日~3月20日

14日~18日
吉田の圃場に堆肥をまく
秋冬用の白ネギの苗の受領
高宮の圃場の秋冬用苗を植えるための準備
広島なずなの会の定例会に参加

19日
森の散歩

20日
地元の農事組合法人のイチジクの定植

3月も半ばに入り、
雪が次の日に残るような事は無くなってきた。

しかし、週の半ばに降った雪のおかげで、圃場には入れなくなる。

また雪か


愛知に居た時は、
2回~3回の雪の為にスタッドレスタイヤを履いていたので、納得できなかったが、
これだけ、スタッドレスタイヤが活躍すれば本望かと思われる。


思えば、10月にここに来て、
この山が、畑になるのだろうかと思っていたが、
今は、立派な白ネギ畑になっている。

冬の閉農期になり、仕事も無く、一人で居ることも多かったが、
自分なりに仕事を探してやってみた。

人間より、カラスの方が多い職場で、
作業中に、良くカラスと会話していた。

カラス

(黒い点々がカラス)

あと2週間という短い間であるが、
少しでも、恩返しができるように仕事をしたい。

たまには、まじめな事を考えつつ、今週も始まる。



ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

今週の裕二

2011.03.13 21:23|作業日誌
3月7日~3月13日

3月7日~3月10日
高宮の圃場の土寄せ・石拾い
雑木切り

3月11日 
森のようちえんイベントの手伝い(ひろしまで森のようちえんはじめませんか

3月12日
赤峰勝人さん講演会in広島のスタッフ(広島なずなの会

3月13日
自分の畑の準備
(キャベツ、レタス、イチゴ、食べられるホウズキの種を蒔く)


東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く復旧復興されることをお祈り申し上げます。


現在の私に出来ることは節電ですが、
予備自衛官として、出動する心構えは出来ております。


映像から、日本人のモラルの高さを感じます。
やはり、「和」の国だと感じています。

色々と思うことはありますが、
今日はこのくらいにさせていただきたいと思います。




ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

今週の裕二

2011.03.06 11:06|作業日誌
2月28日~3月6日

2月28日~3月4日
高宮の圃場の雑木切り
木製パレットの解体
軽トラのあおり作成

5・6日

免許の更新



先週は暖かかった…。

またも雪


またも雪


だいたい、寒波がくると言えば雪

広島の天気予報は、まったくあてにならない。


結局、1週間圃場も入れないので、工作でもしてみるかと思った。


以前、軽トラに収穫した白ネギを積み、ロープで固定していたのだが、
どうも、不安定で、白ネギにも良く無いのでは?と感じていた。

この様な感じである。

軽トラ



コンパネ2枚と、タルキを1本購入し、工作を始める。

結構短時間で作成できたのは良いが、妥協する点が多く、
職場の先輩にご指導を賜る。


「軽トラ専用白ネギ運び用あおり」は、
1日にして
「軽トラ専用白ネギ運び用あおり改」になってしまった。


軽トラのあおり


さらに改良を重ねるうちに、
初めから作り直した方がいいんじゃない??
と、言われそうな気がつつ今週も始まる。



ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

炭素循環農法(廃菌床をまく)

2011.03.06 10:51|研修・勉強会
先週に引き続き、今週も土日は畑となった。

廃菌床を頂けるあてはあったのだが、
自分で開拓する必要もあるなと感じ、
ネットを検索した。

割と近所でシイタケ栽培をされている方が居る事を発見し、連絡してみた。
吉木椎茸園

とんとん拍子で、話が進み、夕方廃菌床を一緒に取りに行ってくれることになった。

軽トラ1杯では足りないだろうと、700Kg積みの車で来てくれて、
私の畑にまく分の廃菌床も一緒に運んでくれた。

本当にありがたい。
何かの形でお返しできるような男になりたい。

昔から、運だけで生きてきたとは思っていたが、
ここまで来ると、わしの実力何でモンは、ダニ程度のちっぽけなもんだろうと推察される。


大量の廃菌床

おかげさまで、びっくりするぐらいの廃菌床を頂く。


せっせと、細かく砕き
畑にまく。


いつもの奴は何を思う


何を思う!


奴が居ない!???

ふと、周りを見渡すと

リラックスのモモ


いつにもなくリラックスした奴が横たわる。


およそ、1日半で
1畝無い程度の畑が完成した。

春野菜は、できるかどうかわからないが、
やっと、夢にまで見た「咲とやま農園」が完成した。

農事組合法人の「戸山の郷 中王」の無農薬無肥料部門として、
「咲とやま農園」ブランドとしてやってゆこうと思っている。

なんとかまき終わる



ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。