03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の裕二

2011.04.24 22:38|作業日誌
4月18日~4月24日

18日~22日
モミの塩水選別
モミ消毒
水かし

かぼちゃの苗作り

自分の畑の耕運

23日
有機農業講座


24日
いでせき(溝の掃除)
原発なしで暮らしたい100万人アクションinヒロシマ(子守がメイン)


今週は、いよいよ水稲の準備に取り掛かる。

苗作りから行うので、まずはモミを塩水につけ、
浮いてきたのをはじく。

その後、もみ消毒を行い、
水かしという、モミに水を吸わせる作業になった。

それ以外の時間は、法人で行う「中王 楽農塾」という市民参加方のイベントの為の
かぼちゃの苗を頼まれているので、それの準備を行う。

ずぶの素人に、責任ある苗作りを頼むとは、
法人の役員の方も、懐が広いと思う。


法人で、3畝程(90坪程度)の土地を貸してもらったので、
その畑の準備も行う。

耕作放棄をしていた土地で、雑草の根がビッシリと生えていた。

あれを畑にするのも大変だが、メインの水稲の仕事に影響しないように、
ちょくちょくと、作業をしたいと思っている。

土曜日は、吉和有機農園での有機農業講座に参加。

日曜は、午前中「いでせき」と言われる事をする。


いでを掃除するとのことだが、「いで」という言葉すら知らない。


川から田に水を引く用水路の事を「いで」と呼ぶのだそうだ。


その後、広島市内に行き、
原発なしで暮らしたい100万人アクションinヒロシマ
に参加する。

参加するとはいえ、良くわからないうちに、市内を行進したという感じではあった。

様子1

様子2

様子3

様子4

様子5


約3km程の道のりを、1時間30分かけて歩いたのだが、
途中で息子が寝てしまい、かなりキツイ行進であった。

折角の、良いイベントなので、
もっとモラルの高さを印象つけることが出来た方が良いのでは?
と、思うこともあった。

原発は、とても複雑な問題が絡み合っていると思うので、
これからも、慎重に係わっていきたいと思っている。


思えば、来週末から巷はゴールデンウィークか!…、
と、少し寂しくなりながら、今週も始まる。





ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

有機農業講座

2011.04.24 13:04|研修・勉強会
広島県廿日市市にある、吉和有機農園で
「有機農業講座」が開催されている。

以前から、農園長の福田さんの講演会は聞いていたが、
解りやすく、とても面白い。

本格的な農業をしているのに、市民農業講座に参加してよいのだろうかとも思ったが、
素人だからこそ出来ることもあると思い、参加を決めた。

前日からの雨で、圃場は田のようになっていた。

そこでは、葉物野菜を植え付ける。

葉物の植え付け



実習については、ビニールがしてある場所で行う。

必殺兵器


畝を立てたり、マルチを張ることのできるという便利な機械。
自分の畑は、クワで行っているため、違反の様な機械の様に感じる。(でも欲しい)

トラクターにも取り付けが出来るものがあるが、
こちらの方が、小回りが利いて、使い勝手が良い。

その後、ホウレンソウの種を蒔き、今回は終了。

前回に作ったというボカシ肥をお土産に頂き、
それを種菌に、さらに自分で使う圃場の為に仕込んでみた。

10日後には、お土産の10倍の量になる。

しかし、圃場にまくには足らないので、
10倍を、さらに10倍しようと思っている。

暫くの間、都会の精米機の米ぬかを頂く日々になりそうだ!


今回から、「有機農業」のカテゴリを増やしました。
法人で借りている畑は、吉和で習ったように行う予定です。

無農薬、無化学肥料栽培ということです。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

今週の裕二

2011.04.17 21:27|作業日誌
4月11日~4月17日

11日~15日
田起こし
ミゾ上げ
水稲のモミの準備

16日
息子と交通科学館
自分の畑(小麦の土寄せ)

17日
地域のイベント(山菜祭り)


今週も、田起こし、田の周りの土を上げるミゾ上げがメインとなった。

以前と変わらず、一人での作業。


トラクターの作業は油断ゆると危険なので、安全確認は欠かせない。


最近は、近所の方と話す機会も増えてきた。

だいたい、昔話となり、一人当たり30分くらいは話が続く。
しまいには、昼飯を一緒に食べさいと言われ、
戸山炭焼きクラブの昼飯に参加させていただく。

炭焼き1

炭焼き2

かまどで炊いたご飯や豚汁は、本当に美味しくて止まらない。

田舎暮らしは、このような繋がりがとても楽しい。


土曜日は、自分の畑の作業。

ダイコンとニンジンは、順調に育っている。
去年の秋のダイコンは、虫まみれになっていたことを思いだす。

暖かくなってきたので、これからが心配ではある。


小麦の方は、土寄せを行う。

初めに油カスを施肥しているが、それ以外は何も与えてはいない。

土の肥料分を吸ってもらうために植えているので、
収穫量の事は、あまり考えてはいない。

他に、ホウレンソウ、ジャガイモ、赤シソ、ホーリーバジル、
食用ほおずき、すいか、かぼちゃの種を蒔いている。

この畑は、完全に趣味程度で、子供たちの収穫体験の為に作っているような状況である。

採れた野菜で、収穫イベントをしてみたいと思っている。

日曜は、地元のイベントの山菜祭りが行われた。

山菜祭り1

今年は、時期が早いようで、山菜もまだ小さい物が多い。

ソバ打ちも、プロ並みの父

父


大盛況の山菜祭り


この様に、地元の方が集まり、
面白おかしくイベントを出来るのは、贅沢な事だと思う。


山菜を食べすぎ、少し山菜を見たくないような状態になりながら、
今週も始まる。



ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島のお母さんたち発信!署名&ピースマザーウォーク

2011.04.16 00:26|未来をつくる
久しぶりに、ちほです。

3月11日の東日本大震災、津波と福島第一原発の事故を受けて
広島のお母さん仲間とともに
poco a poco~あったか未来をつくる会~という活動を始めました。

被爆地・ヒロシマという土地で、学校の授業や夏休みの登校日、
じいちゃんばあちゃん父さん母さんから原爆のことを身近に聞き、
放射能やヒバクに対して幼いころから意識をもって成長してきた私たち。
しばらく広島を離れて愛知で暮らしていた私ももちろん例外ではありません。

お隣の山口県上関町に原発建設計画があることを知って
原発に対しても以前から関心のあったお母さん仲間ですが、
福島の原発事故の報道を目の当たりにして
「たまたま福島だっただけ」「自分のことだ!自分の子どもにかかわることだ!」と
改めてバチコーン!とお母さんスイッチが強に入りました。

今、何かしなきゃ!
子どもたちの未来を自分たちで守らなきゃ!
という想いで、アイディアや母力を持ち寄って動き出しました。


現在、
LOVE!ひろしま「安心して子どもを産み育てることのできる社会のための署名」
を集める活動とともにあれこれ前向きな楽しいことを考えています。
http://poco-a-poco.jimdo.com/

署名は、事業者の中国電力宛てではなくて、
育休をとって一躍全国区になった広島のイクメン代表(イケメンでもあります)、湯崎英彦知事。

中国電力への要望は、どうしても対立の構造を生んでしまう。
対立からは、ともに未来をつくるための話し合いにはなかなか進めない。
小さな子どもを抱え、子どもとともに行動することの多い私たちなので、
子どもたちに対立や「反対!」と叫ぶ母の背中を見せたくない。
だから、広島に住む私たちの代表としての湯崎さんに率直な母親の声を届けて、
広島から世界に向けて誠実に行動してもらえるようにお願いすることにしました。

趣旨に賛同してくださる方なら県内外を問わず署名していただけます。
電子署名も受け付けています。
私たちの想いや署名の詳細を上記HPに掲載していますので、
同じ想いを持ってくださる方、ぜひぜひ署名にご協力お願いします。
署名を広めるちからにもなっていただけたらうれしいです。

そして、みなさんの住んでいる場所でも一歩踏み出してみませんか?


私たちpoco a poco は現在会員約50名。
水曜日は発足後初の定例会、昨日は森のようちえんの活動のあと、
広島国際会議場で開かれたきくちゆみさんとのお話し会。
そして今日も満月農園のきょうちゃん、ゆい助産院のあきちゃん、
三次の素敵なパワフルお母さんといろいろ話し合ってきました。


今日の話し合いの中心は、これでした。
4月24日に広島のハノーバー庭園ででっか~いイベントがあるんですが(下記参照)、
そこに母ちゃんたち&子どもたち向けにブースを構えて
素敵&おいしいモノ(天然酵母のベーグル、びわ茶)の販売と
ワークショップ(風ぐるま、蜜ろうキャンドルづくり)などなどをします。
そして午後3時半からはピースマザーウォーク♪
リヤカーに子どもをのせて、風ぐるまや楽器を手に楽しく広島を歩きます!

普通のお母さんたちがこんなにも前向きに
いのちにやさしい未来を求めていることをアピールする絶好のチャンスです。
ちょっと興味あるなぁという人、みんなに集まってほしいなぁ。
かたいこと抜きで、とにかく楽しい1日になること間違いなしです。


このイベント自体は、広島でこれまで脱原発を訴えてきたいろんな団体の人たちが
「団体」としてではなく個人個人それぞれが主催者という気持ちで
背景や世代を超えて力を合わせています。
すんごく大きな動きです。
これって、きっと被爆地の広島ならではですね。(長崎もきっとそうだろうな~)
被爆した世代、被爆2世、3世、4世が集うんだからスゴイですよね。
それぞれの立場だからこそ言えること、できることがあって、
それが寄り集まるんだから「ものすごいことになる」としか言えません!

私たちの母ちゃんたち&子どもたち向けブースについては
数日中にpoco a poco のHPに掲載する予定です。

広島にお友だちのいる方、広島に来れる方、
陽気な楽しいイベントです♪ お誘いあわせのうえどうぞ☆



*****転載・転送大歓迎!*****

団体やら何やらすべての垣根を越えて共通の意識が大集合する日がやってきました、
4月24、26はヒロシマへGO!

以下転載歓迎、拡散大々希望!


原発なしで暮らしたい100万人アクションinヒロシマ


2011年3月11日、巨大な地震と津波が人々を襲いました。
現時点で確認できているだけでも、
1万2000人を超える命が奪われ、数十万人が被災しました。
そして、福島原発の冷却機能停止による放射能被害という最悪の事態が引き起こされました。
今このときも、空へ、大地へ、海へ、放射能をまき散らし続けています。
フクシマの警告を受けとめましょう。
1986年4月26日、チェルノブイリ原発事故の日から25周年を迎えます。
放射能に国境も県境もありません。
私たちはみんな、核の風下の人々・・・
子どもたち、妊婦の未来を守りたい。

次の巨大地震がいつ、どこに、くるのかは分かりません。
島根原発(島根県)、伊方原発(愛媛県)の運転をやめてください。
浜岡原発(静岡県)など全国の原発の運転をやめてください。
上関原発(山口県)の建設計画を白紙撤回してください。
今こそ、再生可能エネルギー(自然エネルギー)へ政策転換させましょう。

1954年3月1日のビキニ環礁での水爆実験で漁船が被災。
杉並の主婦たちから始まった原水爆禁止の署名は国内で3000万人をこえました。
広島では100万人が署名しました。

現在山口県上関原子力発電所計画の中止署名も100万人まじか!現在95万人!

核兵器も原発もない世界を築いていくために、
被爆地ヒロシマから呼びかけます。

100万人のアクションを巻き起こしましょう。

”原発なしで暮らしたい”

**************************************************************************

★4月24日(日)日時:2011年4月24日(日曜日)
場所:ハノーバー庭園  (旧広島球場北側 広島市中区基町)
10:30~13:30 ノーニュークス・ライヴ&ノーニュークス・スピーチ
14:00~15:30 メイン集会
15:30~16:30 脱原発ピースウォーク&ピースマザーウォーク

★4月26日(火)チェルノブイリ25周年記念日
12:00       原爆ドーム前集合
12:30~13:00 経産省
13:15~13:45 県庁
14:15~14:45 市役所
15:15~      中国電力本店前
18:30~      チェルノブイリ-ヒロシマ-フクシマ・キャンドルナイト
            (キャンドルナイト主催::上関原発止めようネットワーク)

○団体名など無しで個人名での賛同者を募集します。主催:原発なしで暮らしたい人々
連絡先:原発なしで暮らしたい人々事務局:
メール: nuclerfreelife@gmail.com
携帯:(080-5624-8747・090-4740-4608・070-5052-6580)

○このイベントでは義援金を集めます。集まった義援金は「東日本大震災「つながりぬくもりプロジェクト」他に寄付をさせて頂きます。
※「つながりぬくもりプロジェクト」とは?
多くの避難所では電気やガスのライフ ラインが断たれています。その復旧の見通しが立たないなか、自然エネルギーを 活用した電気、お湯、お風呂を被災された方々にお届けするプロジェクトです。
http://www.isep.or.jp/tunagari-project.html

○「原発なしで暮らしたい100万人アクション in ヒロシマ」に賛同していただき参加者からの自主企画もどんどん行って下さい。
早速第一弾自主企画
★ピースマザーウォーク:
小さなお子さんのいる人や主婦のみんなで風ぐるまを作 り、一緒に歩きます。
(4/24 15:30よりハノーバー庭園にて同時開催)
連絡先 goat_ben_dog_leo_cat_noel@ezweb.ne.jp
08019340866

★大きなプラカードや花を手に持ち楽器を鳴らし、歌を歌いながらの集いにしたいと思います。ぜひ多くの人の参加お待ちしています。


**********


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

今週の裕二

2011.04.11 18:21|作業日誌
4月 4日~4月10日

4日~8日
田起こし
水稲の苗の育苗ハウスの準備

9日~10日
法事の為、岐阜の実家に帰省


今週も、良い天気が続き、農業者にとってはありがたい天気となった。

メインは、トラクターに乗っての田起こしの作業。


ある程度、イメージ通りの作業をすることが出来るようになってきた。


今年の水稲の田の粗起こしは、木曜までに終了した。

トラクターからの眺め


金曜日は、丁度良く雨が降り、
予定通りのハウスの土をならす仕事になった。

ハウスの土のならし中

最近は、トラクターばかりで、ろくに肉体労働をしていなかった。
今回の作業は、クワとアメリカレーキを使っての作業。

やっぱり体が痛い!

すぐに体はなまってしまう。


通勤時間が無くなったので、自分の畑をみる時間も増えた。

小麦は、ここにきて一気に成長している。

ふと見ると、

はて?

何者かに、葉をかじられている。

病気という感じではなく、かじられているのだ!


まさか…

奴か!



こいつか!

巷では、シカやイノシシ等におびえるが、
我が家では、家に飼っているネコにおびえなければならない。

よほど、気持ちが良いのだろう、

ニンジンの畝

霜よけに、不織布を張った、大根と人参の畝に、奴がいる!


びっしりと芽が出ているニンジンも、
ネコが歩けばこうなる。

やっぱりこうなる

これから、どんどん畑が充実してゆくはずである。
しかし、この調子だと、対策を考えなければならない。


身近な天敵におびえつつ、
今週も始まる。

ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

今週の裕二

2011.04.03 22:28|作業日誌
3月28日~4月 3日

28日~3月31日
高宮、吉田にて白ネギの苗の水管理
吉田の畑の準備

4月1日
オリエンテーション
田起こし

4月2日~3日
西中国 若者の集い in 吉和


10月から始まった県の緊急雇用対策の事業も3月31日で終了となった。
本当に、あっという間の出来事で、毎日充実した日々を暮らすことができた。

マンパワージャパンという派遣会社に雇われ、
広島市の可部にある、「ソシオ」という農業参入されている会社に派遣となった。

日頃は、ビシッとスーツを着こなし、一見すると石原軍団の様な感じで、
農作業のスタイルとのギャップを感じ、とても面白い会社だなぁと感じていた。

他にも、農業の事業もあったが、
私は、ここで仕事をさせてもらうことができ、感謝している。


4月1日からは、地元の農事組合法人の「戸山の郷 中王」でお世話になることになった。

午前中は、現在の圃場の状態を教えてもらった。
午後は、田起こしとなり、家のトラクターに乗り
訳も分からず田起こしいているという状況である。

作業は一人で行った。

おそらく、これからも一人なのだろう。

前回は、カラスが話し相手になってくれたが、
今回は、カラスも居ない。

しかし、今回は近所のおじいさんやおばあさんが、うろうろしているので、
なんとか、徐々に交流してゆこうと思っている。


土日は、
広島県、山口県、島根県の有機農業者集まれ~!!!
西中国 若者の集い in 吉和
というイベントに参加した。

多くの同世代の有機農業者が集まり、
とても有意義な時間を過ごすことが出来た。

ここに、来ていない人もいると思うが、
横の繋がりは重要だと思っている。

「和」

特に、有機農業では大切な事であると思っている。


今後、どのような人生になるかわからないが、
自分が楽しく、それが伝染していくような農業を創造してゆくつもりである。

明日からも、一人で田起こしの作業が始まる。
トラクターの爪を交換し、どのくらいの作業効率が上がるのかを気にしながら、
今週も始まる。




ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。