FC2ブログ
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

みのむし小屋チャリティーバザー 終了しました☆

2012.06.24 16:34|販売・イベント
DSC_0620_20120624162524.jpg

雨の予報が外れて、うっすら日差しが届くくらいの曇り空。
太田川沿いの森に寄り添うように建つ木小屋・みのむし小屋のチャリティーバザー2日めです☆

開始時間より前にお客さんでにぎわっていた昨日とは打って変わって、ゆっく~りとしたスタート。
の~んびり。

DSC_0550_20120624162527.jpg

DSC_0575_20120624162525.jpg



SBSH0002_20120624162523.jpg

まずはあたくし、昨日の反省を生かして、品物をテーブルの上に並べたらすぐに火をおこして
朝どりのトウモロコシを蒸かす準備をはじめました。
森のようちえん まめとっこで半年ほど一緒に育ったわが家のハルさんと
森のべーぐる団の団員1号くん、2号ちゃんがそばにいて私の作業を(ちゃちゃを入れつつ^^)見守ります。
うぅぅ、暑いぞ。蒸し暑い。

DSC_0570_20120624162526.jpg

ようやく蒸し上がったトウモロコシ。(箱の手前の、黄色が濃いものです~)
今日はたくさんの方に「おいしーい!甘~ぁい!!」と歓声をあげつつ召し上がっていただけました。
よかったぁ♪♪

トウモロコシは、昨日と今日あわせて50本が完売!ありがとうございました。
他の野菜も、たくさんの方に連れて帰っていただけて。うれしいです。
遠くから友だちがわざわざ足を運んでくれたのも、とってもありがたくて幸せでした。
けーこさん、ありがとう!!


隣りで出店していた森のべーぐる団のロミロミが、
咲とやま農園の野菜とぐみジャムを使ってベーグルを焼いてきてくれました☆

DSC_0635.jpg

ぐみジャムを練り込んだベーグルと、ぐみジャム&干しりんごを絡めたベーグル。


DSC_0636.jpg

咲とやま農園産の玉ねぎとアラメ入りのベーグル。
そして、トウモロコシの甘みと絶妙な塩けがおいしいトウモロコシ入りベーグル。

こんなふうにコラボしていただけて、とってもとってもうれしいのです~!

7月4日(水)に太光寺で開催予定の「Heart~part5」にも、
もしかしたら森のべーぐる団+咲とやま農園でコラボ出店するかも!?!?
ツマの私は森のようちえんの活動があるので行けないものの、
オットが口説かれていたので、きっと、きっと、そういうことになるんじゃないかな~と思います。

お楽しみに☆
スポンサーサイト