09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食と農の映画祭 2012 in ひろしまに出店♪ ありがとうございました

2012.10.30 00:01|販売・イベント
シネツイン本通りで11月2日まで開催中の「食と農の映画祭 2012 in ひろしま」。
毎日日替わりで有機農家たちが野菜を販売に行っています。
今日、29日は私たち咲とやま農園が一家でお邪魔しました。

SBSH0669.jpg
(奥に次男のユキさんがのぞいてますー笑)

持って行ったものは…、
秋とうもろこし、間引き人参(葉つき・葉なし)、白ネギ、赤ネギ、ナス、
ツルムラサキ、バターナッツ、ニンニク、戸山の郷中王の無農薬・無化学肥料米。

SBSH0671.jpg


11時過ぎに野菜を並べてから、18時過ぎまで。
ここのところ大変お世話になっているシネマキャラバンV.A.Gの友川さんや
スーパー主婦のKさんなど、みなみなさまのお力添えのおかげもあって
間引き人参と長ネギとお米以外は完売しました。(先輩ママさんパワーはスゴイ!!)
購入してくださったみなさま、応援してくださったみなさま、ありがとうございましt。
お世話になりました。

19時からは広有研の生活部会仲間の渡邉由紀子ちゃんがトークライブでステージに立ち。
それを見届けてかららぁめん紺屋さんでやさしいラーメンの晩ごはんを食べ、21時過ぎに帰宅。
長ーい一日で疲れたけど、紺屋さんでは残っていた長ネギを全部買っていただけて、あたたかさに感激しました。


SBSH0674.jpg

長男ハルさんは、売り場の周りで遊んだり、映画祭スタッフのおばちゃま方や
シネツインの隣りの美容院のお兄さん・お姉さんに遊んでいただいたり。
途中、神楽を舞ったり、こうして「勉強」もしていらっしゃいました。

ハルとユキにとっても長い一日だったね。ありがとう
スポンサーサイト

秋とうもろこし、キター!!

2012.10.28 23:19|販売・イベント
いよいよ!いよいよ!
秋とうもろこし第2弾が実ってまいりましたッ。

IMG_2308.jpg
(画像は友達のゆきこちゃんから借りました。ありがとう!)


し、しかしながら…。
なぜでしょう、なぜかしら。なぜなにどうして…ケモノさんは食べ頃が分かるんだろう…?

SBSH0659.jpg

ワッサワサと畑のあちこちで無残にもとうもろこしが食され、倒されています。
あいたたたー。

本来ならば、新鮮なとうもろこしを味わってもらうために、
注文をもらってから朝採りして出荷するとこなんだけど…(農園長・裕二のこだわりポイント)、
夏のあのときの例では、このままにしておくと
数日のうちにあっという間に全部食べつくされてしまう!!
それではこれまでの努力や投資(獣除けネットとかね)がぶくぶくと水の泡になっちまうー!

と、いうことで、悠長なことを言うとらずに、今熟れているものはすべて収穫することにしました。

SBSH0657.jpg


この土日で50本くらい収穫でき、30本は人間の食卓に無事旅立っていきました。
はぁ~、よかったよかった。

残りは、友人が買ってくれることになっているのでその分と、
明日の「食と農の映画祭 2012 in ひろしま」で販売してきます。


ネットは農園長の裕二さんが必死に補修したので、それで侵入を防げるようになれば
これから1週間のうちにどんどこ次々に熟してくる見込み。

さぁみなさま、もうケモノに入られないようにご一緒に祈願してくださいますよう
よろしくお願いいたしまするでそうろうー。

今週の裕二

2012.10.22 21:36|作業日誌
10月15日~10月21日
 

今週の主な作業

小麦の圃場の溝あげ
草刈り
カボチャの収穫
トウモロコシの畑を土ごと発酵準備(玉ねぎ用)
稲刈り


その他
特になし


今週は、あれっと思っていたら終わっていた。
毎日をしっかりと生きていない証拠であろう。

先週のイベント出店で、無事にトウモロコシを出せたのが安心したか、
ホット一段落というか、そんな気分である。

10月27日(土)~11月2日(金)まで、
第4回「食と農の映画祭2012inひろしま」が行われる。

29日に「咲とやま農園」も出店する予定である。
(トウモロコシが出せるかも…予約の分もあるので、ある程度考えてます。)


7月下旬に植え付けたカボチャも、そろそろ収穫期を迎え、
2日間かけて収穫をした。


去年、人生で初めて苗を作る大任を任されたわし。
誰でも作れるであろう、カボチャの苗を作った。

その後、植えたのは良いが
放任過ぎて、草まみれ。

予想通り、あまり収穫できず…。


2年目のわし

去年の反省を生かしつつ、本の入れ知恵で時期をずらし苗作り。

近所の人には、
「あれ何?」と、聞かれる始末。

カボチャ出来るん?

いや、わかりません…

余りにも、見た事のない農業をしているので、
周りの方も興味津津。

カボチャ畑


結果的に、去年とは大差はない。
マルチを張っていても、こんな状態の畑になってしまった。

しかし、収穫量が予想をはるかに超え、
収穫後のカボチャを入れるコンテナを何度も買いに行くような状態に。

ETカボチャというのは、ひらぺったくて、かさ張らないのだが、
栗カボチャという品種が、ラグビーボールみたいに巨大になっていて、
数個入れただけで、カゴに入らなくなる。

なんと効率の悪い物を作ってしまったんだと後悔する。

これで、まずかったりしたら、目も当てられんなと思う。

コンテナ代くらいは回収したいと思っている。


無農薬無化学肥料でこだわりを持って生産しているのだが、
ちょくちょくと余るものが出てくる。

広島市の大町に「元気市」という産直があるのだが、
機会があれば、そこへの出品も考えてはいる。

買ってくださった方が、ラベルをみて、
こんな方が、こんな作り方をしているんだと思ってもらえれば良いかなと思っている。


来年は、もう少し計画性のある農業が出来たらいいなと、
既に今年が終わったような事を思いつつ今週も始まる。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

畑にこんなもの

2012.10.21 10:41|作業日誌
なぜだか畑にこんなものが。

DSC_2810.jpg

…山菜の王さま、タラの木でがんす。

農園長の裕二さんが植えたのか(畑の真ん中に!)と思いきや、
土づくりをする段階で木質チップを大量に混ぜ込んだので、どうやらそこから発生したものらしい。
思えば、畑の真ん中にモミジの幼木が出てきたこともあった。

自然のものの生命力ってすごいな~。


おまけ。

DSC_2812.jpg

でっかいでっかい豆のサヤ。
ナタマメらしい。手の大きさと比べてみてください~。

季節が遅かったか、もう熟さない可能性が高いそうだけど、
ちょっとおもしろいのでもう少しこのままで置いといてもらうのです。

里芋を収穫♪

2012.10.21 09:41|作業日誌
裕さんがニンニクを植え付ける脇で、ツマの千穂と子1・2号は里芋の収穫。

1号ハルさんがはりきって、「ハルが抜くけん!!!」
…小さめの株が見事に抜けて、根もとについた里芋に歓声をあげておりました。

DSC_2795.jpg


次にチャレンジした株は、でっかーい!!!
ハルが抜こうとするけれど、最初のもののように簡単には抜けず。

うんとこしょ、どっこいしょー!
お母さんがハルをひっぱって、ハルが里芋をひっぱって。
それでも芋は抜けません。

…のくだりを遊びながら繰り返すものの、ホントに抜けないのでハルさんここで諦めて脱落。
その後、母がせっせと収穫に勤しみました。

DSC_2800.jpg


途中、子芋をパキッと折りとるときに手元が滑り、土が舞った~!

DSC_2798.jpg

スリングの中で寝息を立てていらっしゃった子2号のユキさん、
顔から服から土まみれ^^;
ごめんよー。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

ニンニク植え付け

2012.10.21 09:31|作業日誌
農園長の裕二さん、第1弾の秋とうもろこしの畝を片づけてマルチがけ。
今度はニンニクを植え付けていきます。

DSC_2796.jpg


穴をあけては植え、あけては植え…で、こんなにたくさん!

DSC_2809.jpg

春先の葉ニンニクも、ニンニクの芽も、そして掘りたてフレッシュなニンニク…
今年のニンニクにまつわる風景、味が頭をめぐりますー♪
来シーズンもお楽しみに!

ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

実りの秋♪

2012.10.18 21:16|販売・イベント
咲とやま農園のお野菜、このところ個人で購入してくださる方もあって、
とてもとても感謝しています。
いつもありがとうございます。

ご愛顧のお礼に、おすそ分けで旅立ったお野菜さん。

DSC_2769.jpg

DSC_2782.jpg

大きな冬瓜ができました。
間引き人参も今が食べ頃。

今夜は我が家でも冬瓜を鶏肉と煮て食べました。
おいしかった~!


このほか…、

DSC_2775.jpg

DSC_2766.jpg

かぼちゃが豊作です。バターナッツは少しだけど。
そして、全部センチュウにやられたと思っていたさつまいもですが、きれいにできてるのもあった!

秋とうもろこしも、じっくりと成長しています。
大量にできるまで、天気次第だけどあと2週間くらいかなぁ。

待ちきれない方は、きれいなところだけをトリミングしたカットとうもろこし1袋500円なんてどうでしょう?
こちらはすぐに対応できます。
味は間違いないですよー☆

今週の裕二

2012.10.15 22:02|作業日誌
10月 8日~10月14日
 

今週の主な作業

草刈り
籾すり
小麦の圃場の肥料まき・耕運
播種(白菜)
トウモロコシの間引き
太陽熱消毒(ハウス)
世羅の農事組合法人見学
稲刈り(私はモミ運び)


その他
オーガニックマルシェ「ほっこり優しい暮らしのマルシェ」に出店


9月の稲刈りが始まり、毎週同じような日々を過ごし、いつの間にか10月も半ばに入っている。


稲刈りが終わった田は、閑散としていて、何か物悲しい。

コンバインの収穫がそうさせるのか、はさ架けの様な田園風景は無い。


稲刈りをしていて思ったのだが、
今年は、赤とんぼが少ない様な気がする。

去年は、赤とんぼだらけで、稲刈りしていると腕や足にとまって和ましてくれた。


農薬の影響なのかは定かではない。

他の土地の方に聞いても、そういえば居ないなと言う感じである。


稲刈りも1町5反程で終わるので、もう少し踏ん張りたい。


日曜日には、広島県有機農業研究会の暮らし部会が主催する、
オーガニックマルシェ「ほっこり優しい暮らしのマルシェ」に、参加した。


今回は、焼きトウモロコシと揚げサツマイモと野菜少々と米

イベント1

イベント出店に慣れていないうえに、
4歳と0歳の子供連れで、親は二人とも調理をしながらの対応。

お客さんと談笑するゆとりも無いままにイベント終了となった。

焼きトウモロコシ
揚げサツマイモ


獣害で、ほぼ全てを食べられたトウモロコシ

リベンジ成功である。


栽培期間が短いためか、若干太り具合が足りない印象ではある。
トウモロコシは、6月から11月(←予想)までと、栽培期間の長い事がわかった。

無農薬で栽培しているため、アワノメイガという害虫との戦いとなるのだが、
盆過ぎに定植したトウモロコシは、一切アワノメイガが入った形跡はない。

トウモロコシは、かなりの肥料食いで、
一度作ると肥料計算が難しいと聞いたこともある。

今年は、あっさりと綺麗なトウモロコシが出来てしまったが、
来年は苦労するのじゃ無いかと思っている。

無農薬無化学肥料の米については、
安芸高田市の吉田にある「シンシン」と、言う店に
食味分析を依頼した。

なんだか、今まで食べたお米より美味しいなと思っていたら、
評価は、最高の「Sランク」

今のところ、シンシン吉田店の2位となっている。(狭い)
分母が10人程度で無い事を祈るばかり…。

食味分析コンテスト


なんだか、トウモロコシといい、米といい、
今年が私の絶好調のピークになるのじゃないかと畏怖しながら今週も始まる。




ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

ほっこり優しい暮らしのマルシェ 終了しました☆

2012.10.14 21:53|販売・イベント
ツマの千穂です。

私が副部長(の一人)をつとめる広有研生活部会主催のオーガニックマルシェ
「ほっこり優しい暮らしのマルシェ」。

牛田住宅情報スクエア「アスタ」のセンターハウス前のスペースをお借りして
のんびり楽しく開催しました☆

DSC_2753.jpg

我が咲とやま農園は準備にてんてこ舞い(汗
出店自体もそれほど場数を踏んでいないし、さらに今回は焼きとうもろこしに揚げさつまいも。

火を熾さにゃならんわ、さつまいもの調理の準備もせにゃならんわ、
野菜や米やオススメ商品のひろりんたわしやエゴマの実の塩漬けもレイアウトせにゃならんわ。
さらには、4歳年中の長男ハルさんに、2ヶ月半の次男ユキさんも参戦したので大わらわ。

9時に到着して、10時のオープンにぎりぎり間に合ったかどうか?!のタイミングで
何とか準備完了…したのかしなかったのか!?(笑
とにもかくにも、とうもろこしを焼きはじめ、さつまいもを揚げはじめてオープンしました。


DSC_2760.jpg

DSC_2758.jpg

DSC_2754.jpg

DSC_2756.jpg


友達をはじめ、たくさんの方に購入していただいて、エゴマの実の塩漬けは持って行った分は完売。
在庫は友達に予約してもらっている分をのぞいて、あと1瓶になりました。
間引き人参も、たったの5袋でしたが完売しました。おいしいんですよね~♪

私が実感込めて自信を持って全力でオススメしているひろりんたわしは、18枚が旅立っていきました。
みなさんのおうちでいい仕事をして、末長く愛していただけるでしょう。
使ってくださっているみなさんは「これホントにいいね!」と口を揃えておっしゃいます。
そのうち1枚じゃ物足りなくなりますよ~。リピート買いされる方も多いです。

そしてそして、咲とやま農園自慢の秋とうもろこし!
ぷりんぷりんツヤッツヤの宝石のようなとうもろこしにこだわり醤油をぬって焼いた焼きとうもろこし、
約50本(思ったよりたくさん用意できました☆)、おかげさまで大好評いただいて完売しました!
おいしかったでしょ~☆ 甘かったでしょ~☆ 自慢の出来でしたから!

揚げさつまいもも、たくさんの方に食べていただくことができました。
私、油の前からなかなか離れられないくらい、ずーーーーっと揚げものしておりました。
「おいしかったよ」「甘かったー!」と声をかけていただいて、励みになりました。
ありがたいことです。心から感謝です。


合間の時間には、有機農家仲間の三原の桜の山農場のりえちゃんやパンプトン農場のまやちゃん、
東広島のむささび農園のかよさん、よしわ有機農園で研修している石橋ファミリー、
それから広有研会長の伊勢村さんや事務局の延安さんたちとお話できて、
なかなか近くに有機農家のいない私たちにはとてもうれしい時間でした。
三原も東広島もいいよなー。近くに若い有機農家仲間の輪があって。
広島もそんなふうになっていったらなってつくづく思います。


とうもろこしは、またもう少ししたら時期をずらして植えたものが熟してきます。
予約でお待ちいただいているみなさまにもようやくお届けできるようになりますので、
あともう少しだけお待ちくださいね。

今日のマルシェにご来場くださったみなさん、本当にありがとうございました!

10/14 ほっこり優しい暮らしのマルシェ 品揃え~♪

2012.10.13 14:43|販売・イベント
久々のツマ、千穂です。

いよいよ明日!
牛田の住宅情報スクエア「アスタ」にて、
広有研生活部会主催の ほっこり優しい暮らしのマルシェ が開催されます~♪

咲とやま農園農園長の裕二は、日頃は平日のみならず週末も仕事をしていることが多いのですが、
今日は地域の農事組合法人の仕事を昼までで切り上げて、今はいそいそと明日の出店準備中です☆
お昼ごはんもそこそこに、おいしい焼きとうもろこしをみなさんに楽しんでいただけるように、
炭火を熾して焼き加減や醤油のたらし加減など実験して食べ比べたりもしていました。

一度蒸したものと生のもの両方を使って実験した結果、生から火を通したほうがおいしいー!!
生で大丈夫?!…と心配される方もあるかもしれませんが、生で食べられる品種なので安心です♪
そして、朝どりの新鮮なものを持っていきますよ~。
醤油を弾いてしまうほどプリップリ!です☆
感動の味をぜひお楽しみに~!
秋とうもろこしが出来始めの時期なので、残念ながら数量限定となります。
早めに来場されることをオススメします^^


我が咲とやま農園の、明日のラインナップです♪

●朝どりプリプリ!生から直火で焼き上げる
   焼きとうもろこし 1本400円【数量限定30本ほど?!】
●ミネラルたっぷりのこだわり塩とで甘みひときわ!圧搾菜種油でカリッと揚げる
   揚げさつまいも 1袋300円
●超貴重!エゴマの若い実を手間暇かけて天然塩で漬けた
   エゴマの実塩漬け 1瓶300円【5本限定】
●こびりつき系の汚れにめっぽう強い!岐阜羽島が生んだ伝説のエコたわし
   ひろりんたわし 1枚140円
●無農薬・無化学肥料、山から流れ込むきれいな沢の水でしゃんと育ったお米
   24年度戸山産コシヒカリ 2キロ1,400円【15袋】


このほか、余裕があれば!
ふわふわ柔らかーい間引き人参、生命力旺盛なツルムラサキ、つるつるぴかぴかのナス
も持っていけたらな~なーんてな。
(農園長、4時起きコースです^^;;)


どれもこれも、それだけでウンチクがしばらく語れるくらいこだわってつくったものばかり。
他にも、県内の有機農家や自然派の共同保育園の母さんグループが、
安心安全な野菜やそれを使った加工品や料理を出店します。
子どもが参加できる楽しいワークショップも!

ぜひぜひみなさん、足をお運びくださいね!


オーガニックマルシェ「ほっこり優しい暮らしのマルシェ」

日時: 10月14日(日) 10時~16時
場所: 牛田住宅情報スクエア「アスタ」にて

●県内の元気な農家サンによる美味しい「食」が集合
・咲とやま農園(広島市)
  揚げさつまいも&焼きトウモロコシ、野菜販売
・よしわ有機農園(廿日市市)
  餅つき
・きつねの八百屋さん(三次)
  窯焼きピザ
・むささび農園(東広島市)
  野菜販売
・てとてと(三原市)
  野菜販売
 ・豆の木(安芸高田市)
  野菜、加工品販売
 ・mamanico(広島市)
  いりこ、昆布、豚汁   

●農的暮らしを楽しむワークショップ (700円)
・10時~12時 (時間内随時受付 所要時間約30分)
 竹トンボをつくってみよう(500円)
・13時~14時 (先着15名)
 ドングリで遊ぶ☆ドングリを食べる(700円)
・14:30~16:00
 稲藁で編む「稲藁コースター」作り


お問い合わせは、生活部会渡邉 mona105105@gmail.com まで。

広有研ブログの告知記事☆
http://hiroyuken.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/1014-bd08.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。