02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の裕二

2015.03.30 07:06|作業日誌
3月23日~ 3月29日

今週の出来事

BLOF理論栽培区(菌の培養液の散布)
スイートコーンマルチ張り
ミブナ播種
ニンニク(殺菌剤散布)
水田の耕耘

定期健康診断(平成26年度検診)
蜜蝋の精製


一気に春めいてきて、
バタバタと作業も進む。

まずはスイートコーンの圃場つくり
納豆菌・乳酸菌・酵母菌・光合成細菌を培養した醗酵液を散布

散布

小型動力噴霧器

今までならジョロで散布するところだったが、
労務軽減ができるからと、
理事に頼み込み「小型動力噴霧器」を買ってもらったので、
作業も早い。
100リットル/10aほど散布した。

すぐに耕運し、
マルチを張る。

スイートコーン

今までは、播種をする直前の圃場作りで、
バタバタとしていたが、これだけゆとりがあれば、
安心である。

壬生菜の圃場も準備よし!

ミブナ圃場

化学肥料栽培区と有機肥料栽培区を分けて試験している。


今年こそ、食味値広島県1位を狙う水稲の田は、
(3年前は結構狙える食味値が出たが、ここ2年は味が落ちていた)
水田

ワラの分解状況もとても良く、
準備よし。

後は稲を植えるだけである。

その他は、すべて水田の耕耘。
昨年の収穫後から耕運していない田が7町ほどある。
今週だけで3町くらい終わったので、
あと4町程度になる。
来週は晴れマークだったので楽勝だと思っていたら、
週の中頃から一気に雨マークに変わったので、地味に焦る。

今年も、天気に弄ばれる予感はする。

全国的に、桜が開花して来ている。
広島も開花宣言が出ているが、
もちろん、ここは咲いていない。

桜が散る頃になると、いよいよ日本蜜蜂の分蜂の時期が来る。
もちろん、日本蜜蜂を捕まえるための準備は進めている。

以前解体した蜜蜂の巣板を保存していたので、
蜜蝋を精製することにした。

蜜蝋1

解体して蜜を採った巣板
さらに冷凍してた巣板をグツグツと煮る。

煮る

この綺麗な黄色の物をすくってゆく。

精製後

片手鍋一杯の蜜蝋が採れた。

結構手間がかかるし、コツもいる作業ではある。
もう少し精製レベルを上げて、蜜蝋クリームくらいは作りたいとは思う。

「蜜蜂には待ったなしなんじゃ」
師匠の言葉が、やっと実感できるようになってきた。

「農業にも待ったなしなんじゃ!」
昨年から、勉強中のBLOF理論栽培
半年間、勉強が実践できずに悶々とした日々を過ごしてきた。

いつも作業が中途半端で、
まぁ、出来ただけで…と、いう作業が続く。

今年は、何事においても、
問題を先送りせずに、一つ一つ完結するように作業をしたいなとは思っている。

本当にできるのか!

おに~

次男の厳しい視線を感じる。

追われる作業に、
イライラしてしまう時が多いが、
子供の成長はしっかりと見ておきたい。

家の手入れも少しずつしてゆくつもりだが、
結構2人とも戦力になってくるようになってきた。

いつの日か、
「おとん。それじゃいけんじゃろ!」と、意見をするようになるのだろうが、
戯れあう楽しげな2人を見ていれば、
今のところはまだ大丈夫だろうと思う。

じゃれる

間違いなく、彼らは成長し
大人になってゆく訳であるが、
その頃のわしはどんな人間になっているだろうか?と、
どうでも良い想像をしながら今週も始まる。



ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

スポンサーサイト

今週の裕二

2015.03.23 07:16|作業日誌
3月16日~ 3月22日

今週の出来事

コンバイン徹底清掃
寝込む(2日間)
広島県庁(特別栽培勉強会)

日に日に花粉症も酷くなり、
春が来たなと改めて感じる。

スイートコーンの準備も徐々に始めている。

育苗土作り1
育苗土作り2

ミネラルが十分に入っている土地にあった育苗土は
自分で作るしかない。

ボカシ肥料の様に、
一気に温度が上昇し発酵するような感じではない。

他の作業はコンバインの清掃程度
実は調子を崩し、2日間寝込んでいた。

『牡蠣』が原因とは思うが、
プロフェッショナルとしては、体調管理ができないことは、
情けない所ではある。

土日は、春めいたポカポカした陽気となり、
絶好の農作業日和となる。

が、あえて休む。

家の清掃

家の周りの清掃や剪定の時間を確保した。
以前から家庭排水がどこへ流れているのかわからなかった。

いつも、違うところがオーバーフローして川に流れていた。

この配管が怪しいなと棒を突っ込んで見たところ、
ヘドロの様な塊が流れ、家庭排水がきれいに流れるようになった。

やりたい仕事もあったが、半年以上気になっていた事に取り組めて、
しかもスッキリと解決して、かなりの収穫を得た。

そして、マリーナホップという施設に、

イングラム1

パトレイバーのイングラムが来ていた。
小学生の時だったかと思うが、
兄の影響で見ていた漫画のロボット?である。

イングラム2
イングラム3
イングラム4

カッコイイ!
兄が生きていれば、絶対に来ていたんでは無いかと思う。
周りの見物人も、割と似たような年代なのかと思う。
野鳥でも撮りに来たかというくらいのデカイレンズを付けたカメラを、
三脚に固定して撮影している方も居た。

当たり前の様に毎日生きて、
今日はやねこいから、明日に回そうとしてしまうが、
毎日を誠実に生きて、感謝することを、
毎日意識してゆこうと、分かりきったことを決意しつつ今週も始まる。

海

いつまでも仲良くして欲しいものである。

ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

今週の裕二

2015.03.16 08:13|作業日誌
3月 9日~ 3月15日

今週の出来事

島根(BLOF勉強会)
ニンニク追肥(ミネラル)
小麦調査
スイートコーン・水田への肥料散布
スイートコーン圃場準備

蜜蜂の巣箱解体

今週もなんとか
「今週の裕二」の記事をアップすることができる。

3月に入り、わし頑張っとる!

第1週の無理がたたり、
今週は、結構キツく週末は2度寝をした。

三寒四温の春のような気候になり、
いよいよ周りの農業も始まったような気がする。

寒い冬を耐えた小麦は、

小麦

今年も、今のところ順調である。

何種類か肥料の施肥方法の違いで比較栽培をしているが、
分けつが倍以上違い、丈も短いという恐ろしい成果を上げている箇所もある。

この写真のところは、
秋のスイートコーン圃場になる。

一部、秋に広島菜を栽培する圃場もあるが、
小麦収穫後に、緑肥『ヘイオーツ』を栽培してから
圃場準備に入る。
ネコブ病対策と、緑肥の土壌への効果を期待している。

年々、広島菜の状態が悪くなる。
使用できる圃場も少なく、当然連作となる。

担当者も、出荷の際に頭を悩ませている。
天候次第なのだが、なんとか成功させたい。

今月末には、
野菜の一発目の「ミブナ」の播種がある。

肥料を軽トラに積み圃場へ行く。

きらきら☆彡
遠目からみると、圃場が光る。

何が起こったんだ?

恐る恐る近づく。


壬生菜圃場

畑が水田になっとるじゃないか…。
先日、苦労して堆肥を散布した。

4月上旬には定植なので、
早めにマルチを張りたかった。

春になり、水田の準備で水を引いたのであろう。
水路には板が設置してあったが、
排水口は草が詰まり、
完全にオーバーフロー

こうゆうこともある。

BLOF理論栽培の水田は、
気が向いたので耕耘してみた。

水田BLOF圃場

この時期に水田に入ると、
土がタイヤにつくのだが、
案外土離れが良い。

2日前に雨が降っていたので、
結構埋まるだろうなと思っていた。
これが微生物効果なのだろうか?

仕事以外では、
日本蜜蜂の巣箱の解体をした。

去年の夏の天候不順により、
群の調子を崩し、そのまま逃亡となる。

今年の分蜂をゲットするための準備をする。

解体1

甘いものにつられ、
彼も来る。

解体2

蜜は採るほどないだろうから、
蜜蝋くらいは精製しようかと思ったが、
結構蜜が残っている。

糖度アップ

仕方ないなと思いながら、
ミツバチたちが頑張って集めてきた蜜なので、
温度をかけて蜜を落とす。

そして、
蜜に寄ってきた彼は、
嬉しげな者1

さりげなくおこぼれを頂く。

進撃の巨人?

魚眼レンズで撮ってみたら、
なんだか進撃の巨人の小さいものみたいな感じになった。

春になり、
だんだん、子供と過ごす時間も少なくなって来る。

ひょうきんな者1

お風呂を入れるだけでもやって、
ちゃんと成長してる姿を確認したいと思っている。

ひょうきんな者2

おむつを被って、真剣な表情をしている姿も、
しっかりと記憶に残したい。

今年も忙しい時期が来る。
もっとマイペースに生きているはずだったが…と、
思いながら今週も始まる。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

今週の裕二

2015.03.09 07:55|作業日誌
 3月 1日~ 3月 8日

今週の出来事

醤油カス受領
小型動力噴霧器のデモ
有機肥料田の醤油かすの散布
スイートコーン・醤油カス堆肥散布

台所の床板の張替え(杉板の無垢材)

2015年も3月が始まった。
早いものである。

3月からは、心機一転
新聞配達後の2度寝を止めた。(大したことではない)

やはり、結構ゆとりが持てる。
(夜は眠い)

仕事と言えば、
有機肥料田の醤油かすの散布と、
スイートコーンの醤油カス・堆肥の散布をする。

田の醤油カス散布

そろそろ水が無くなるかなと思うと、
雨が降るので、なかなか耕耘作業には移れない。

堆肥散布
車で散布

今年の私の一つのメインであるスイートコーン
売上予定も限界の数字をだして提案している。

もう少し、形のよい圃場が良いなと思うこともあるが、
贅沢も言えない。

寒い冬を耐えた小麦に追肥もした。

小麦追肥

あまり肥料を入れると、
転げたりする。

収穫も大変で、
品質にも影響するので、
転げることだけは避けたい。


あっ!
今週は子供の写真がないわ!

お母さんゴメン!

久しぶりの「今週の裕二」に、記事構成のブランクがでる。
やっぱり「今月の裕二」に戻そうかなと後ろ向きになりながら今週も始まる。

ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

今月の裕二

2015.03.02 07:21|作業日誌
 2月 1日~ 2月28日

2月の出来事

広島県有機農業研究会の総会
小麦の生育調査
IWAD環境福祉専門学校農園芸学科の臨時講師
蜂ヶ峯総合公園
長男7歳の誕生日誕生日
水稲・スイートコーン作業計画
農業法人総会
醤油カス受領
各種勉強会参加
わし、38歳の誕生日

また2月もか…。
「今週の裕二」はどこへ?

これと言った記事もないので、
1ヶ月単位の投稿もありだなと自分に言い訳をしている。

仕事と言えば、農業の作業計画をひたすら考える。
昨年の行った日記を見つつ、改善点を出してゆく。
5年間記入できる日記をつけているので、
面白いデータも出てくる。

この作業計画が、案外大切だったりする。
農繁期になると、作業に追われてくるので、
しっかりとこの時期に検討することで、スムースに作業が進む。

冬に仕込んだ廃菌床堆肥を切り返すのと同時に、
近所で出た大量の落ち葉を合わせる。
これを発酵させるのはちょっと厳しい。

堆肥1

菌は自然に任せるのが良いと思っていたが、
ちょっと混ぜてみることにした。

堆肥2

春の作付用に仕込んだが、今の感じでは間に合わない。

堆肥3

しっかりとビニールで被覆した。
2日後に触ってみると、結構温度が上がっている。
やはり、スターターの菌は必要だなと感じる。

法人の作業では、
ビオトープ作りをした。

補助金の絡みで、3月までに作らないといけない状態であった。

ビオトープ作り1

ここは、人が入れないようなヤブだったが、
コツコツと手入れをして、ここまで来た(私は何もしていない)

ビオトープ作り2

蛍の放流をするとのこと。
近所に必ず「クロゲンゴロウ」がいる田があるので、
ここに持ってこようかなと思う。

蛍が飛び交う時期に、ビアガーデンでもやろうという話になったり、
杉を利用して、ツリーハウスを作ろうやと、面白いアイデアも浮かぶ。

本業の農業の方も、このように楽しい気分でいれば、
面白いアイデアも出てくるのかと思う。

休みには、
山口県の 蜂ヶ峯総合公園 に行ってみた。

あまり期待していなかったが、
予想以上に広い敷地に、多くの設備がある。

最近恐竜に興味を持ち始めた長男は、
知っている名前を自慢げに教えてくれる。

恐竜1

恐竜2

まだ、3歳になっていない息子には早すぎたのか、
結構ビビっていた。

恐竜3

農業も1年1年が勝負なのだが、
農業人生はまだまだ先がある。

子供は、1年1年遊んでくれなくなるので、
子供も大切に出来たらと思う。

1月2月と、新聞配達のあとは、
2度寝をして、ぐーたらと過ごしてきた。

最近は、6時過ぎには明るくなってきて、
18時くらいまで暗くならない。

やっと、暖気運転が終了か?

冬の間に溜め込んだ5キロ程度の脂肪貯金を
あっという間に消費する時期が迫ってきている。

さて、今年もやるか!
2015年も既に2ヶ月が過ぎ、
スロースターターっぷりを見せつつ今週も始まる。

ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。