FC2ブログ
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

幸ちゃんからのメッセージ

2010.06.29 00:54|かぞく・こども
種まき母ちゃんズとなかまたちの打ち上げには、
てんつくマンの映画「107+1~天国はつくるものpart2」の
ホノルルマラソンのシーンに登場していた
杉野幸三さん(幸ちゃん)も来てくださいました。

上映会&種まきマーケットのときに幸ちゃんに書き下ろしをしてもらったことは
以前にも日記に書きました
http://satoyamanouen.blog133.fc2.com/blog-entry-88.html

そのときは私一人に向けて書いてもらいました。
幸ちゃんいわく、家族や親子で書くとまったく別物になる…。

それなら!と、息子と二人で幸ちゃんに書き下ろしをお願いしました。

名前を伝えて、幸ちゃんの準備が整ってから、目と目を合わせます。
ハルを抱いていたこともあって、ニッコニコで幸ちゃんを見つめる私。

それで、幸ちゃんのインスピレーションから出てきた言葉がコチラ!


  千穂が
   笑えば、
  晴希も笑う。
  晴希が走れば、
  千穂も走る。
  母と子の絆
   を大切に、
  お互いを大切に!



パッと見たとき、失礼ながら、ありがちかも~と思ったんだ。正直ね。
でも、この書を見せながら、幸ちゃん、こう言いました。
「こんなのが出ました。意味は分からないんだけどね」。

ほぇ?意味分からんって、どゆこと??
と一瞬頭がクエスチョンマークでいっぱいになった私に、幸ちゃんが続けます。

「今はよく分からないけど、もしかしたら、これから先、
 この言葉がキーワードになるような出来事が起こるのかもしれない。
 ちょっと、心に留めておいて」

うわっ、わわわわっ。
ホントに幸ちゃん、インスピレーションで書いてるんだー!!!
表面的なきれいさじゃなくて、私とハルには意味がある言葉なんだ!


…もしかして、ハルさん、思春期に荒れる?
「晴希が走れば」って…ハルさん、盗んだバイクで走り出しちゃう??
それを私が追っかける?!?!
ハッ。もしかして、ハルさん、ホノルル走っちゃう~!?

この言葉の意味が分かるときがそのうち来るんだね。
楽しみにしていよう。


幸ちゃんこと杉野幸三さんのブログはこちらでーす。
http://ameblo.jp/happiness-nabigator
メルマガもやっているよ。
それから、今日28日から愛知県稲沢市で初めての個展を開いていらっしゃいます。
夢が叶ったんだって。
幸ちゃん、応援しています!


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ

コメント

非公開コメント