FC2ブログ
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

田んぼから畑に…野菜の種を植えました

2010.10.04 01:10|作業日誌
9月15日。

田んぼから畑に転換した畑に夫が畝を立てて、
以前から準備していた種をまきました。
夫の野菜づくりがようやくはじまりました!

思いつきでホワイトバランスを変えているので
色みのおもしろい写真でごめんー。
ほいで、暗いです。

sSBSH0126.jpg

sSBSH0130.jpg

sSBSH0131.jpg

パパさん!
ちょいとそのかご、私のお散歩の友なんですけど~。
ハルはハルで、最近のお気に入り「こわいよ」のポーズ(クワガタムシの真似??)で私を威嚇。
はいはい、分かりましたよ~、退散退散。


100円ショップとかでも野菜の種が買える時代…。
いったいどんな野菜ができるんだろう?
どんな処理がされているんだろう?
よく知らないけれども、100円ショップとかで手に入る種からできる野菜は
何となく子どもに食べさせたくない気がして、
以前から興味があった野口種苗のオンラインショップで買った種をまきました。
http://noguchiseed.com/

野口の種は「固定種」なんだよね。
固定種についてはもうちょっと勉強してから書いてみたいと思います。
ゆくゆくは我が家の畑に合う(よく育った)株から自家採種してつないでゆきたい。


さて、種まき。
初心者夫婦なので、母に登場願って種のまき方を習いました。
種をまいた上にもみ殻をふって、水をやって、順調な生育を祈ります。

s100915_162529.jpg

ハルもにぎやかに祈祷してくれています。(違


今回種をまいたのは、
手前から人参・ほうれん草・大根・白菜・ごぼう。
品種は夫が把握しているハズ。

間あいだにコンパニオンプランツとしてコリアンダー(パクチー・香菜)も植えていくとのこと。
香菜も楽しめるってわけなので、万歳ですわ!
(中国で暮らしていたときからのお気に入り♪)


まだ畑になっていないところも、
ミニ耕うん機で土を細かくしてそのうちに畑を広げていく予定。

ちょっとずつ、ちょっとずつです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ:
ジャンル:ライフ

コメント

非公開コメント