FC2ブログ
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

ハーブを植えたい

2010.10.10 17:41|作業日誌
まだまだ9月の日記を書きます。
えへん、9月15日の巻。


子どもが生まれてから自然育児や自然療法に目覚めた私ですが
春日井に住んでいた頃に頼りにしていたのがハーブでありました。

グリーンピア春日井に、
おいしいシフォンケーキとハーブティーを出してくれるお店がありまして。
ハーブを乾燥させたいろいろな種類の単品のドライハーブのほか
「風邪ブレンド」「リラックスティー」「ダイエット」「花粉症」など
各種症状に対応できるミックスハーブも売られていました。

最初は散歩のついでに立ち寄って、
シフォンケーキとリラックスティーをいただきました。
ふあふあのシフォンケーキもさることながら、
ハーブティーを一口飲んだだけで気持ちがふわぁっと軽くなって。
「なんじゃこれ!」とハーブの効能に驚き、リラックスティーを買って帰りました。

その頃、息子のハルは胎内にいたときに蓄えられた毒を出すためか
生後すぐからほっぺたが荒れていて。
できるだけ薬を使わず対応したいと思い、
馬油を塗ったり石鹸を使って洗ってみたり石鹸を使わないようにしてみたり。
いろいろ調べていろいろいろいろ試しては悪化してやっぱり病院にかかって
軽いステロイド薬を塗って治してきました。

でもそれって、本当に治ったんじゃないんだよね。
ステロイド薬とかって、表面的にはきれいになるんだけど、
内側から湿疹を出す体の働きをただ抑えこんで蓋をしているだけ、という話も聞いて。

それでますますステロイドには頼りたくないなぁと思っていた頃に
「カモミールティーを濃く煮出したものが肌の湿疹に効く」と知って
例のお店でカモミールティーを買って、それで肌の具合がよくなった、という経験があります。
おむつかぶれにもよく効いたよ。


そんなこんなで心強いハーブという存在に出逢った私ですから
咲とやまの暮らしの中でもハーブを育てたい!!と思うのは、自然な流れ♪

我が家の西向きの花壇を、ハーブ園にするのだーーー!



それにしても、文字通り荒れ放題じゃありませんか^^;;
何だかよーワカラン植物が生え、枯れ、絡み合っております。

帽子に軍手、腕抜きにエプロンに長靴という完全防備のいでたちでイザ出陣。
手にはカマと移植ごて。

まずは長く伸びて絡み合っている植物をカマで刈ります。
ザクザクザク。
おもしろいほどに刈れるぜ。
開墾だぜ!


刈っては運び、刈っては運びして、ようやくここまでになりました!

sSBSH0006.jpg

ここまでで約30分。
小さなありんこの大群にビビったり幼虫やさなぎを避難させたりしながら
大汗をかきながら頑張りました。
何だか達成感。

でもまだまだ。
何年もはびこっていた植物の根はしっかりと太く、地面にはりついております。
ここからが大変だ。

植物の根元にカマをひっかけて、引っ張る。
移植ごてで掘り返す。
手前の岩のあたりから少しずつ少しずつ根っこを掘り出して。
これぞ開墾だわ、なーんて思いながら。
なかなかきつい作業ではありました。

sSBSH0009.jpg

根っこを掘り出した作業がやっと終わったところ。
前の写真を撮ったところから2時間が経過。
でも頑張ったでしょ。きれいな花壇になったでしょー(涙)

さぁここには何を植えようかなー♪
まずは一番頼りになるハーブ・カモミールを植えたいと思います!


おまけ。

sSBSH0089.jpg

ハルもmyカマ・移植ごてを道具箱!?に入れて、草を抜いておりました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ:
ジャンル:ライフ

コメント

非公開コメント