FC2ブログ
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

エネルギー・トーク・ライブin広島

2010.11.28 17:15|未来をつくる
原子力発電環境整備機構(NUMO)のエネルギー・トーク・ライブin広島に参加した。


原発ありきの話の進め方で、多少苛立った。
プレゼンも、いかに原発が必要なのかということのみ。

こりゃ、なんも知らんければ勘違いするわ!と思う。

トークライブ参加者が、
「子供や孫に負担を背負わせない為に、今本気で考えたいですね」
と、いう言葉があり、ビックリした。

方向性は違えど、そんな言葉は出るのだなあと感じた。


沢山の資料を頂いたが、
会場費や出演料等、無駄なお金が使われているなと感じた。

どのくらいの予算で事業が動いているのだろう?

その予算をすれば、次世代の持続可能なエネルギー開発の研究費に回せるのでは?
と、おぼろげながら感じた。

多くの考え方がある中で、原発が必要だと主張する人もいる。

世界で唯一の被爆国の日本
そして、被害のあった広島市
中国電力には、日本はもとより、世界を違う形でけん引していってほしいと願うばかりである。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

テーマ:ロハス&エコロジーライフ
ジャンル:ライフ

コメント

非公開コメント