FC2ブログ
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

今週の裕二

2011.02.20 22:08|作業日誌
2月14日~2月20日

14日~18日
高宮の環境の整備
吉田、高宮A・Bの圃場の排水処置

19日、20日
炭素循環農法の講習会


先週、半分くらい溶けてきた高宮の雪山も、
月曜日の大雪により、火曜日には、

再び雪山

再び雪山へ逆戻りしていた。


仕事といえば、もっぱら木製パレットの解体である。

家から丸ノコを持参したので、
作業が面白いように早く進む。

楽しくて、ジャンジャン切っていたが、
あることに気がつく。

「パレットで、棚を作ればいいやん!」

わしのアホ!
なんで早く気がつかんのじゃ!

倉庫とにらめっこし、イメージする。

残りのパレットを工夫し、
何個かの棚を作ることが出来た。

週の中ごろには雨が降り、
雪も、徐々に消えてゆく。

週末の圃場


これからは、ポットの修正作業が入ってくる。

これからの作業

この様に、横に寝てしまったポットを立てて土寄せしてゆく。

大忙しである。


週末は、炭素循環農法の講習会。
1回聞いて終われば良いものを、3回も聞いてしまった。

講師の城さんの話が面白くて、3回の講習会があっという間に終わった。

この農法がどうなのかは、自分で試してみたいと思っている。


二十四節気の雨水も過ぎ、
春の足音が聞こえてきた。

広島に来て5カ月になるが、
その間出会って頂けた方に感謝をしつつ今週も始まる。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

コメント

No title

また雪降ってやんの!
でも、今回はとけちゃったね!!
あれだけ寒かったけど、春は近づいてるだろな。

でもさ、広島って寒いだろ!春日井よりも、岐阜よりも寒いわなぁ~!!

<shigeさんへ>

めちゃくちゃ寒いです。
でも最近0度でも暖かく感じるようになりました。
非公開コメント