FC2ブログ
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

今週の裕二

2011.04.03 22:28|作業日誌
3月28日~4月 3日

28日~3月31日
高宮、吉田にて白ネギの苗の水管理
吉田の畑の準備

4月1日
オリエンテーション
田起こし

4月2日~3日
西中国 若者の集い in 吉和


10月から始まった県の緊急雇用対策の事業も3月31日で終了となった。
本当に、あっという間の出来事で、毎日充実した日々を暮らすことができた。

マンパワージャパンという派遣会社に雇われ、
広島市の可部にある、「ソシオ」という農業参入されている会社に派遣となった。

日頃は、ビシッとスーツを着こなし、一見すると石原軍団の様な感じで、
農作業のスタイルとのギャップを感じ、とても面白い会社だなぁと感じていた。

他にも、農業の事業もあったが、
私は、ここで仕事をさせてもらうことができ、感謝している。


4月1日からは、地元の農事組合法人の「戸山の郷 中王」でお世話になることになった。

午前中は、現在の圃場の状態を教えてもらった。
午後は、田起こしとなり、家のトラクターに乗り
訳も分からず田起こしいているという状況である。

作業は一人で行った。

おそらく、これからも一人なのだろう。

前回は、カラスが話し相手になってくれたが、
今回は、カラスも居ない。

しかし、今回は近所のおじいさんやおばあさんが、うろうろしているので、
なんとか、徐々に交流してゆこうと思っている。


土日は、
広島県、山口県、島根県の有機農業者集まれ~!!!
西中国 若者の集い in 吉和
というイベントに参加した。

多くの同世代の有機農業者が集まり、
とても有意義な時間を過ごすことが出来た。

ここに、来ていない人もいると思うが、
横の繋がりは重要だと思っている。

「和」

特に、有機農業では大切な事であると思っている。


今後、どのような人生になるかわからないが、
自分が楽しく、それが伝染していくような農業を創造してゆくつもりである。

明日からも、一人で田起こしの作業が始まる。
トラクターの爪を交換し、どのくらいの作業効率が上がるのかを気にしながら、
今週も始まる。




ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント