FC2ブログ
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

今週の裕二

2011.04.24 22:38|作業日誌
4月18日~4月24日

18日~22日
モミの塩水選別
モミ消毒
水かし

かぼちゃの苗作り

自分の畑の耕運

23日
有機農業講座


24日
いでせき(溝の掃除)
原発なしで暮らしたい100万人アクションinヒロシマ(子守がメイン)


今週は、いよいよ水稲の準備に取り掛かる。

苗作りから行うので、まずはモミを塩水につけ、
浮いてきたのをはじく。

その後、もみ消毒を行い、
水かしという、モミに水を吸わせる作業になった。

それ以外の時間は、法人で行う「中王 楽農塾」という市民参加方のイベントの為の
かぼちゃの苗を頼まれているので、それの準備を行う。

ずぶの素人に、責任ある苗作りを頼むとは、
法人の役員の方も、懐が広いと思う。


法人で、3畝程(90坪程度)の土地を貸してもらったので、
その畑の準備も行う。

耕作放棄をしていた土地で、雑草の根がビッシリと生えていた。

あれを畑にするのも大変だが、メインの水稲の仕事に影響しないように、
ちょくちょくと、作業をしたいと思っている。

土曜日は、吉和有機農園での有機農業講座に参加。

日曜は、午前中「いでせき」と言われる事をする。


いでを掃除するとのことだが、「いで」という言葉すら知らない。


川から田に水を引く用水路の事を「いで」と呼ぶのだそうだ。


その後、広島市内に行き、
原発なしで暮らしたい100万人アクションinヒロシマ
に参加する。

参加するとはいえ、良くわからないうちに、市内を行進したという感じではあった。

様子1

様子2

様子3

様子4

様子5


約3km程の道のりを、1時間30分かけて歩いたのだが、
途中で息子が寝てしまい、かなりキツイ行進であった。

折角の、良いイベントなので、
もっとモラルの高さを印象つけることが出来た方が良いのでは?
と、思うこともあった。

原発は、とても複雑な問題が絡み合っていると思うので、
これからも、慎重に係わっていきたいと思っている。


思えば、来週末から巷はゴールデンウィークか!…、
と、少し寂しくなりながら、今週も始まる。





ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント