FC2ブログ
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

今週の裕二

2012.04.05 20:29|作業日誌
3月26日~4月 1日


今週の主な作業

稲の育苗施設の見学
小麦の追肥・中耕
春野菜の畑の準備(露地・ハウス)
ブルーベリー定植
苗の管理

その他
特になし


寒さに耐えていた小麦も、一気に成長してきた。
成長するのは小麦だけにあらず…。

と、言うわけで
雑草対策も兼ね、追肥と中耕をした。

無農薬・無化学肥料の小麦には、以前もみ殻牛フン堆肥と、JAS有機対応資材の、
有機石灰と苦土石灰をまいておいたのだが、さらに自分で作っているボカシ肥料を追肥した。

小麦中耕


各地で小麦畑を見るが、案外条間が狭く密植してある。

今回は、途中で中耕が出来るように種を蒔いてみたが、
どちらが良いのかは分からない。


その他は、春野菜の為の圃場の準備を始めた。

去年は、もうちょっと暖かかったような気もする。
今年は、天気が安定しない。

もうちょっと晴れてほしい時に雨が降る。

なかなか、圃場の準備も出来ていない。


苗の方は、じっくりと成長してる(成長が遅いと言う事です)

ブロッコリー1
ブロッコリー2

以前、ひょろっと伸びていた茎ブロッコリーの苗も、
無理やり斜め植えをしたので、否応なしに茎の部分が短くなった。

その他の春野菜たちも、播種は終わっている。

苗達

温床に並びきらないので、すでに発芽しているものは、
外に出されています。

夜は冷えるので、トンネルでも作ろうかと思っています。

今回は、ブロッコリーを沢山作ろうと思っている。
ブロッコリーのコンパニオンプランツ(植物同士の組み合わせで病虫害を減らす栽培方法)として、
レタスも作っていたのだが、苗箱をひっくり返し、全て茎が折れていたので播種をし直した。

今までの苦労が、一瞬にして水の泡になるので、今後の苗管理は気をつけていきたい。

レタスが128穴のトレイで作っていたので、一つ100円として、12800円…。
常に、「取らぬ狸の皮算用」をしつつ、今週も始まる。


※現在販売できるもの

「無農薬無化学肥料の作物」

葉ニンニクくらいしかありません。
(案外出回っていません。炒めものにとても相性が良いです。)

ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【今週の裕二】

3月26日~4月1日今週の主な作業稲の育苗施設の見学小麦の追肥・中耕春野菜の畑の準備(露地・ハウス)ブリー定植苗の管理その他特になし寒さに耐えていた小麦も、一気に成長してきた。成長するのは小麦だけにあらず…。と、言うわけで雑草対策も兼ね、追肥と中耕をした。?...