FC2ブログ
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

今週の裕二

2012.04.15 21:49|作業日誌
4月 9日~4月15日
 

今週の主な作業

田起こし(稲作りの為)
春野菜の為の畑の準備(マルチ張り)
苗の鉢上げ(トマト・ナス・シシトウ・ピーマン・マリーゴールド・茎ブロッコリー)
ボカシ肥仕込み
播種・定植(人参・ジャガイモ)
トラクターの定期点検

その他
4月14日
義弟の結婚式


今年は、梅と桜の花が同時に楽しめる様なおかしげな天候である。
さらに、雨が多く桜を楽しむ期間が短い。

わしは、5年書き綴る事のできる日記を書いているのだが、
去年の今頃の日記を見ていると、今と同じような事をしている。

去年と違うことは、春夏野菜の苗を作っている事くらいである。


野菜作りの一覧表に基づき、播種は予定通りに進んでいる。


苗土も、山土や腐葉土、籾殻クンタンとボカシ肥等を混ぜ、
簡易に作ったのだが、発芽率は悪くて7割。
良い物は9割を超える。

発芽後は、ボカシ肥を一昼夜水に浸けたもの(液肥)を使っている。

肥料分が少ないからであろうが、淡い緑色の葉になっている印象である。

今週は、雨が降ったので、「胚軸切断接ぎ木法」を実践してみる。
(現代農業:胚軸切断接ぎ木法


トマト

この様な状態のトマトの苗

トマト2

根を切断します。

水に2時間ほど浸し、

水に浸す
(トマト)

茎ブロッコリー
(茎ブロッコリー)


植え付けます。


鉢上げ


胚軸切断接ぎ木法とは、胚軸を切断して挿し木する方法です。
詳しくは現代農業を見ていただければ良いのですが、少しだけ説明します。
植物内は基本的に無菌です。
一般的に、植物内に入り込めるのは、病原菌なのですが、
本葉3枚までに胚軸を切断して挿し木すると善玉の微生物が植物の組織内に定着できることができ、
生育終了まで共生し、健康的な一生を全うできるのです。

したがって、病害に強く、無農薬の有機農業のにはもってこいの苗が出来上がるのです。


自分で苗を作っているからこその面白み。


手間がかかって仕方ありません…。

でも、根を切ってしまい枯れないのでしょうか?


茎ブロッコリーの苗は、2日後双葉が枯れていました…。


農業の裏技ばかり実践し、リスクを冒し、枯れてしまったらどうしようかと心配しつつ、
枯れたら種を蒔けばいいんだよと、天使と悪魔が格闘しつつ今週も始まる。



※現在販売できるもの

「無農薬無化学肥料の作物」

葉ニンニクくらいしかありません。
(案外出回っていません。炒めものにとても相性が良いです。)

ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【今週の裕二】

4月9日~4月15日今週の主な作業田起こし(稲作りの為)春野菜の為の畑の準備(マルチ張り)苗の鉢上げ()トラクターの定期点検その他4月14日義弟の結婚式今年は、梅と桜の花が同時に楽しめる様なおかしげな天候である。天気も雨が多く、桜を楽しむ期間が短い。わしは、5?...