FC2ブログ
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

広有研からワークショップのお誘い☆

2012.07.05 00:57|その他お知らせ
咲とやま農園ツマの千穂、有機農業をしているオットの関係で
広島県有機農業研究会(以下、広有研)生活部会の副部長をつとめています。

広有研生活部会は、廿日市の満月農園・遠藤京子ちゃんが部長となり発足。
以下、「部員全員副部長!」を合言葉に、全員が主役となって楽しく活動しています。
部員のほとんどが若い女子で、私を含めて直接農業に携わっていないメンバーが多いかな。
その分、女子ならではの好奇心や探究心からいろいろなことに取り組んでいます。

これまでに、消費者と生産者の交流イベント「くらしまつり」を開催したり、
野草料理を味わう会、一品持ち寄り交流会、広有研会員の農場見学会などなどやってきました。
つい最近も、三原の桜の山農場に見学に行ってきたばかりです☆
自給自足生活、輸入飼料や抗生物質・ホルモン剤に頼らない地域循環型の豚の畜産…、
学ぶところの多い見学会でした。
(またいずれ報告できたらな~)


さて、そんな広有研生活部会からのお知らせです。

3月に広島県神石高原町で行われた日本有機農業研究会第40回全国大会・総会、
「全国有機農業の集い 2012 in 西中国」のアフターイベントを以下の通り開催します。

第1分科会で講師をつとめていただいた三次市の徳岡真紀さんを招いて、
スパイスの歴史や効果、特徴などを学びながらワークショップを通して
オリジナルのカレーを作っていきます。

終わった後は、カレーを主食とする国に思いを馳せながら
ルーを使わない本格的なカレーを皆で頂きます。

ご参加お待ちしています!


☆スパイスから見えた、セカイノコト~カレーでで暑い夏を乗り切ろう!~☆

日時: 7月13日(金)11:00~14:00
場所: 広島ガス祇園ショールーム ガストピア祇園(広島市安佐南区西原5-13-1) 
      JR下祗園駅、及びアストラムライン西原から徒歩10分
参加費: 広有研会員…500円 非会員…1000円
      食事が必要なお子様…300円
定員: 14人(先着順)
持参物: エプロン、タオル、筆記用具
申込方法:
     参加者名及び広島県有機農業研究会 会員/非会員の種別を
     ご記入の上、生活部会渡邉までメールください。
     mona105105@gmail.com
     (お問い合わせも上記のアドレス宛てにお願いします)


     *
講師の真紀ちゃんは、私も所属する脱原発を訴えて行動している広島の母ちゃんグループ
poco a poco~あったか未来をつくる会~from Hiroshima」のメンバーの一人です。
地元三次でも「KADOYA子育ての会~守りたいんよ、えがお、いのち、しぜん~」で
脱原発のために幅広く行動・発信している、ステキなお母ちゃん。

真紀ちゃんのワークショップは、3月の全国有機農業の集いの分科会でも大好評でした☆

そして、当日はわが咲とやま農園の
無農薬・無化学肥料育ちの野菜やニンニクを使ってのワークショップになりますよん。
ぜひぜひお申し込みを。あと何人か、空きがあるようです。

コメント

非公開コメント