03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋とうもろこし、キター!!

2012.10.28 23:19|販売・イベント
いよいよ!いよいよ!
秋とうもろこし第2弾が実ってまいりましたッ。

IMG_2308.jpg
(画像は友達のゆきこちゃんから借りました。ありがとう!)


し、しかしながら…。
なぜでしょう、なぜかしら。なぜなにどうして…ケモノさんは食べ頃が分かるんだろう…?

SBSH0659.jpg

ワッサワサと畑のあちこちで無残にもとうもろこしが食され、倒されています。
あいたたたー。

本来ならば、新鮮なとうもろこしを味わってもらうために、
注文をもらってから朝採りして出荷するとこなんだけど…(農園長・裕二のこだわりポイント)、
夏のあのときの例では、このままにしておくと
数日のうちにあっという間に全部食べつくされてしまう!!
それではこれまでの努力や投資(獣除けネットとかね)がぶくぶくと水の泡になっちまうー!

と、いうことで、悠長なことを言うとらずに、今熟れているものはすべて収穫することにしました。

SBSH0657.jpg


この土日で50本くらい収穫でき、30本は人間の食卓に無事旅立っていきました。
はぁ~、よかったよかった。

残りは、友人が買ってくれることになっているのでその分と、
明日の「食と農の映画祭 2012 in ひろしま」で販売してきます。


ネットは農園長の裕二さんが必死に補修したので、それで侵入を防げるようになれば
これから1週間のうちにどんどこ次々に熟してくる見込み。

さぁみなさま、もうケモノに入られないようにご一緒に祈願してくださいますよう
よろしくお願いいたしまするでそうろうー。

コメント

はじめまして

まゆといいます。
自宅の畑でいろいろ作るってすごいですね。
畑に動物が?大変ですね。
思わぬ、泥棒が出るんですか。

<まゆさんへ>

まだ動物なのが救いです。
食糧難になり、人が食べ物をとりだしたら防ぎようがありませんからね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。