FC2ブログ
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

ママへおすすめイベント!12/3(月) アーサー・ビナードさんおはなし会『絵本から見る未来』

2012.11.02 00:03|その他お知らせ
ツマの千穂です。
オットで農園長の裕二さんは、今シーズン一番の冷え込みともいわれる今日、たった今、
とうもろこし畑で敵のタヌキと対峙していらっしゃいますが、
私は足もとストーブの部屋からブログ更新です。
(裕二さんのFacebook、昨日今日と臨場感があっておもしろいです笑)

さて、私も共同代表として参加しているpoco a poco~あったか未来をつくる会~ from Hiroshima。
2011年3月11日の東日本大震災と原発事故後から、
母ちゃん父ちゃんのあったかハートで子どもたちにあったか未来をつないでいきたい!と
日々考え情報を伝え合って行動している、主に子育て世代のグループですが、
12月3日(月)に素敵なイベントを準備しているのでご案内します!

みなさん、この日、ぜひぜひあけておいてね。
エリック・カールの絵本「ホットケーキできあがり!」を翻訳された
詩人のアーサー・ビナードさんのおはなし会です☆

んもー、絶対絶対おすすめなんです。
お母さんとして知っておきたい、考えておきたいことに近づくファーストステップとして、
こんなに素敵なチャンスは絶対にない!!
私はスタッフとして参加します~♪
人気の古民家スペース・寺子屋しゃんてぃのランチつきの参加枠(30人まで1400円←オトク!)は
すぐに埋まってしまうと思うから、お早めのお申し込みをおすすめします☆


ちょいとカタい話になるかもだけど…。

私は有機農家のツマであり、森のようちえん まめとっこの代表でもあり、
そしてこの時代に子どもに生を授け、それと同時に母親にさせてもらった一人の人間。
私がアイデンティティとしているこれらすべてすべてが「いのち」につながっていて、
それぞれを深く深く考えていくと、究極のところ、
「すべてはいのちの和・輪・環の中に在る」=それ抜きにしては世界は成り立たない
ってところに行きつく気がしてる。

子どもたちに、これからの世界で幸せに生きていける人に育っていってもらうためには、
やっぱり母たちが大切なことを知ったうえでみんなでつながって助け合っていけたらなって思うんよね。

今の時代に生まれた意味、使命みたいなものが、私にもあなたにもあると思うんだ。
ぜひぜひお友達と一緒にいらしてください♪


アーサー・ビナードさんおはなし会『絵本から見る未来』


昨年おこった東日本大震災後、みなさんの暮らしはどう変わりましたか?
今まで当たり前に使ってきた電気や安全な暮らしが、
当たり前では無かった事に気づき始めた人もいるのでは!?
そこで、色彩の魔術師エリック・カールさんの絵本「ホットケーキできあがり!」を翻訳された、
言葉の魔術師アーサー・ビナードさんを迎え、お話会とランチ会を開催することにしました。
「ホットケーキできあがり!」から私たちのどんな未来が見えてくるでしょうか?
子どもたちの未来を守るために、コンセントの向こう側のことや、
「原子炉」!?のこと、食べ物のことについて、
楽しいお話を聞きながら一緒に考えてみませんか?

日にち 12月3日(月)
じかん・・・10:30~11:45 アーサーさんのおはなし
      11:45~12:15 しつもんなど
      12:15~13:30 アーサーさんとランチ会
ばしょ・・・寺子屋しゃんてぃ(広島市安佐南区古市2丁目6-1)
定 員・・・おはなし会50人/ランチ会30人
参加費・・・おはなし会のみ:500円
      おはなし会+ランチ:1400円

※ちいさなホットケーキプレゼント☆
※和食の菜食メニューです。
※ランチ会参加希望の方は11/25(日)までに下記まで、お電話にてお申し込みください。
 お子様ランチ(500 円)もご用意できます。(限定10 食)
※事前申込:ながはし090-2601-5734/おかもと090-3513-1712
※託児はありませんが、お子様と一緒にご参加いただけます。
※駐車場の台数に限りがある為、できるだけ交通機関をご利用ください。

◆アーサー・ビナードさん◆
1967 年、米国ミシガン州生まれ。ニューヨーク州のコルゲート
大学で英米文学を学び、卒業と同時に来日、日本語での詩作を
始める。中原中也賞、日本絵本賞受賞。
原発や核の問題にも造詣が深く、講演も多数行っている。
『くうきのかお』(福音館書店)『ことばメガネ』(大月書店)、
翻訳絵本『ダンデライオン』『どんなきぶん?』
『カエルもヒキガエルもうたえる』
『ホットケーキできあがり!』
詩集『ゴミの日』翻訳詩集『日本の名詩、英語でおどる』

主催 poco a poco ~あったか未来をつくる会~ from Hiroshima
ホームページ:http://poco-a-poco.jimdo.com

201211_01_10_d0251710_9485665.png

テーマ:広島
ジャンル:地域情報

コメント

非公開コメント