05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の裕二

2012.12.18 22:55|作業日誌
12月10日~12月16日

今週の主な作業

小麦の製粉をお願いしに府中市へ(農林61号・ミナミノカオリ)
荒起こし
草刈り
トラクターデモ機借用

その他
1日1か所片づけ
軽自動車の購入の為の見学


月曜日に小麦の製粉をお願いしに府中市へ行った。

製粉機2
製粉機1
製粉機とおじいさん

未だに、石臼をモーターで回転させ小麦を粉にしている。

話だけは事前に聞いていたが、見てビックリ。

広島県を探しても、石臼で小麦をひいている製粉所はここだけだと思う。
と、言うより
製粉に気軽に対応して頂ける所は、なかなか無いと思われる。


他の日は、ひたすら田起こしをしていた。

3町6反程の面積を耕したのだが、なんとか年内に間に合った。

雪が残る圃場

何枚も着て作業をし一日トラクターに乗るだけだが、
寒さで結構疲れる。

その3町6反の田起こしに、イセキのデモ機を借りて、
一気に終わらせようと思っていたが、
田起こしが終わってから借りる事が出来た。

冷暖房、CD、ラジオつきの快適空間
もう少し前に借りられれば!

トラクター1
トラクター2

一度田起こしをしたところを鋤いてみたので、
荒い代かきの様になっている。

なかなか、この辺りでキャタピラのついたトラクターを見かけることは無いが、
噂通り、湿田での安定性はばっちりであった。


その他は、息子と約束していた
「1日1か所片づけ」が始まる。

3日目にして、息子は片づけるところが無くなり、

「ぱぱさん!あそこ片づけんといけんよ!」と、逆に言われる立場に…。


しかし、順調に一つ一つ片付いてゆくので、
結構気持ちが良い。

この調子で片づけ魔人になり、
年内に本当に綺麗になってしまうのではないかと恐れている。

今までの私には無いような綺麗さ。

どうせ、1週間もしたらぐちゃぐちゃになるのだろう。
この作業も意味が無いのでは?と、
若干あきらめ気味になりながら今週も始まる。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。