FC2ブログ
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

今週の裕二

2013.01.28 23:06|作業日誌
1月21日~1月27日

今週の主な作業

田の耕運(とんど行事後の田)
もみ殻の活用方法の説明を聞く(株式会社 アイナ)
今年の米栽培の検討資料作り
大豆の選別
白ネギの土寄せ


その他

今後の人生について考える


先週、広島県有機農業研究会の総会があった。
そこで、もみ殻を発酵させる液を製造されている
「株式会社 アイナ」さんにお会いすることが出来た。

たまたま、戸山の方に来られるとのことで、
詳しく話を聞いてみた。

もみ殻というのは、玄米を覆う殻の部分である。

分解されにくいために、
これという活用法がない。

もみ殻を焼いてクンタンと呼ばれるような物にしたり、
もみ殻を燃料にしたりして工夫はしている。

個人的には、もみ殻の可能性を信じていて、
籾殻牛フン堆肥を、遠く世羅から購入している。
植物の細胞を強くするケイ酸を多く含む為に、
病害虫に強い体を作る為の重要な養分だと思っている。

無農薬栽培には、必要不可欠だと思っている。

事実、土壌分析をして見ると、
全ての田でケイ酸が足りない。

昔は、柴を刈り田に入れて有機物を補給していたのだが、
今はそんな手間のかかることをしない。
戦後、日本は外貨を稼ぐために自動車産業に力を注いだ。
大量に出た産業廃棄物を処理するのに、
化学肥料として売り出し、安く農家の手に入ることになった。

一石3鳥の様な図式になったのだが、
その国策により、化学肥料を多用し、
土の力は急速に衰えているのだろうと感じる。

稲を作った後の耕運時に散布する土づくり肥料と称する化学肥料も、
どうも違和感を感じる。

文句ばかり言っていても仕方ないのだが、
とにかく、もみ殻を活用したいと思っていた。

実際に近所で試験的に作っていた様で、
見学させてもらうことにした。

籾殻1

籾殻2

かなり、菌が回っているようで、白いコロニーが出来ていた。

籾殻3


特にアブラナ科の植物に発生しやすい「根こぶ病」にも効果があるとのことで、
非常に興味深い。

たちまち、今集められるもみ殻が少ないので、
少量の実験になると思うのだが、
今年の無農薬無化学肥料の米の圃場には、
春までに仕込み、使ってみたいと思っている。



早いもので、もう1月が過ぎようとしている。
農閑期と言われ、農家にとっては一番暇な時期である。

暇がゆえに、自分の人生についても考える時間があり、
このままぬるま湯につかっているのか、独立してみるのかと、
出口の見えない状態に自分で落とし込んでいる。

さながら、蟻地獄に落ちた蟻の様に、もがいている。
悶々とした日々を過ごしていたのだが、
しっかりと考える事が出来たのが良かったのか、
少しずつではあるが、前に進んでいるのではないかと思っている。

水前寺清子さんの「三百六十五歩のマーチ」ではないが、
一日一歩 三日で三歩、三歩進んで二歩さがるというように、
一進一退だとしても、前に進む事が大切なんだなと、
わかりきったことを確認しつつ今週も始まる。

ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

コメント

非公開コメント