03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の裕二

2013.08.20 23:17|作業日誌
7月29日~8月 4日

白ネギ定植
秋トウモロコシの圃場準備
ソバの圃場準備
播種(トウモロコシ)
定植(トウモロコシ)
カボチャ整枝
播種(広島菜)

8月5日~8月11日

トウモロコシ圃場の除草
白ネギ(中耕・除草)
播種(カボチャ・トウモロコシ・エゴマ)
ハウス(太陽熱消毒)
播種(トウモロコシ)
ボカシ肥仕込み
広島県有機農業研究会の現地研修会・青年部交流会
定植(トウモロコシ)
広島菜圃場準備(堆肥散布)
水稲防除


8月12日~8月18日

カボチャ鉢上げ
白ネギ雑草取削り
定植(トウモロコシ)
播種(ナギナタガヤ)
トウモロコシ(追肥・土寄せ・土削り)
水稲防除


まぁ、情けないと言うか…。

毎週恒例の「今週の裕二」が
「先月の裕二」に変わり、
暫くは粘ったものの、「最近の裕二」と、様変わりした。

一言でいえば、休みなく働くもので、
曜日感覚がないと言っておこう。

大体、冬場に太り、
この時期は痩せるのだが、
今年は、頬がこけ落ちている。

明らかに去年とは違う。

GWもなく、予想通り盆もまともに休めてはいないのだが、
それはそれで、私的には満足している
(家族の負担は凄いだろうと思う)

この様な働き方は、今年限りにしておこうと思う。

言いわけの近況はさておき、
本業の方は、大きく予想は外れていないと思う。

水稲以外では、
秋に向けてのトウモロコシ(実験中)と、冬至かぼちゃの播種
12月後半からの出荷を見越した白ネギ、
秋冬はしっかりとやりたい有機野菜の栽培

同時に、冬場のハウス野菜の為の土づくりも行っている。

秋トウモロコシは、育苗土の加湿により、種が発芽するまでに
カビてしまい、何度か土の調整をして、
9割方の発芽状態まで持って行くことが出来た。

畝間は、こまめに土削りをし、綺麗に保ちたいと思う。

秋トウモロコシ


この様な雑草削りの様な仕事は早朝に行うのが良い。

雑草削り

トウモロコシを作らない場所には、一昨年の小麦の種を蒔いてみた。
雑草を生やすくらいなら、緑肥になる物が良い。

緑肥の小麦

冬に仕込んでいた、発酵籾殻の比較栽培を秋にも行う。
未使用区と100Kg/反~100Kgごとに500Kg/反をまいている。

籾殻比較栽培

その後、オカラと米ぬかのボカシ肥料を散布

ボカシ肥散布


マルチをして、秋野菜の準備は終了

秋の圃場


白ネギは、

白ネギ

問題なく成長しているようである。


冬至に出荷できるようにこの時期に蒔くカボチャも順調である。

カボチャ

品種名は「ダークホース」と、言い
いかにもな名前である。


毎日、汗だくになりくたくたで、
息子と遊ぶことは出来ない。

何やら、机の上で、ベロを出しながら必死に書き物をしていた。

息子の手紙


何もしてやれないが、この様な手紙は一生もらえないだろうから、大切にしたいと思う。

次からは、「今週の裕二」に、戻ろうと決意しつつ、
そういえば、26日まで実家に帰省するんだと、
既に書くことをあきらめつつ今週も始まる。

ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

コメント

No title

たしかに・・・最近の裕二!(笑)

オレ、サラダは喰わないんだけど、渥美半島で知的障害者がやってるレストランあって、そこで6月に喰ったサラダがメチャ美味かった。

それから時折行くけど、徐々に味が落ちてる。
で、昨日行ってその理由判明!6月にはベビーリーフだったのが成長して普通の葉っぱに!
赤子を喰うのは、美味いんだって実感!(笑)

<Shigeさんへ>

葉物野菜は収穫する時間でも味が違うようです。
良く朝採りは旨い?と錯覚しますが、葉物野菜では夕方が一番美味しいようです。
逆に根菜類や実を付けるものは、朝採りが良いと聞きました。

養分を移動させるのに時間がかかるのでしょうね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。