10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先々月の裕二

2014.03.02 06:14|作業日誌
1月 7日~1月31日


「1月行く、2月逃げる、3月去る」と言いますが、
気が付いたらもう3月になっていた…。

今年こそ毎週記事を投稿しようと思っていた「今週の裕二」が
「先々月の裕二」と、いう何とも言いわけの立たない事態へとなってしまった。

1月7日~1月12日

有機肥料栽培水田に堆肥散布
野菜出荷(小松菜・ほうれん草・ミズナ・白ネギ)
発酵籾殻仕込み
とんど

昨年と同様に、余った籾殻を活用し、
発酵籾殻の作成を始めた。

籾殻は、大切な種を残す為に非常に硬く分解しづらい。
そのまま土に入れても、なかなか分解しないし、
発芽抑制物質を出すようで、
生のまま大量に入れるのは気をつけた方が良いらしい。

しかし、一度菌で分解させれば話は変わる。
他の資材より、軽いし散布も楽だし、
よい土壌改良剤となる。

籾殻の処理は、課題が残るのだが、
暑いさなか、この作業はしんどいし、
都合の良い場所も無く、水稲の収穫も忙しく、
なかなか出来ない。
今年出来た水稲の籾殻は、逐次処理をしたいものだと思う。

今作成している物は、主に野菜に使う予定でいる。

発酵籾殻仕込み

毎年の恒例行事の「とんど」も無事に終了

とんど

愛知に居た時は、この様な行事も無く、
「とんど」と、聞くと、
駄菓子の「どんどん焼き」を思い出す程度であった。

毎年の行事であるが、参加者がだんだんと高齢化し、
団塊の世代の皆さんが居なくなったら、
この行事も危うくなるのではと思う。


1月13日~1月19日

神楽門前湯治村(長男と)
体調不良でひたすら寝る
野菜出荷(小松菜・ミズナ・ほうれん草・白ネギ)
島根ふるさとフェア

先週の「とんど」の火の番の時に食べた「牡蠣」があたったのか、
吐き気と腹痛により、体調不良となる。

牡蠣にあたると酷い事になると聞いていたが、
私の場合、弱ーい吐き気と腹痛が2週間ほど続く。

体が弱っているのだろうか?

毒素を出す元気も無い。

言われてみれば、毎年この時期に調子が悪くなる。


体調と様子を見つつ、
今年も「島根ふるさと祭り」に行くことにした。

御幣という、神楽の道具を作るワークショップに行く事がメインである。

島根ふるさと祭り

名前を忘れたが、戦隊ものも来ていた。

島根ふるさと祭り

良くわからないゆるきゃらも居た

島根ふるさと祭り

こんな物で喜んでくれる時期もあっという間に過ぎるんだうなと思う。


1月20日~1月26日

野菜出荷(小松菜・ミズナ・ほうれん草・白ネギ)
広島県有機農業研究会総会
神楽門前湯治村(長男・次男)

見事にグロッキー状態が続き寝る。
寝るのも体力がいることに気が付く。
腹も痛いが、体も痛くなるので、おちおち寝られない。

思えば、うつ病になった時は3ヶ月間程寝たきりであったが、
良く寝られたなと思う。

子供とゆっくり遊べるのも、この時期だけの事なので、
子供2人連れて、神楽門前湯治村へ行く。

1歳の息子を連れての神楽は大変だろうと思ったが、
結構大人しく見てくれて、楽であった。

神楽好きの長男でさえ、3歳過ぎてから神楽を見たのに、
次男は、長男の影響で、既に長男と一緒に神楽を舞う。

なんだか、申し訳なくなってくる。


1月27日~1月31日

発酵籾殻切り返し
大和肥料見学
白ネギ、葉物野菜追肥


発酵籾殻の1回目の切り返しをした。

仕込みをした空間が狭く、
一度半分の量を出さないと切り返しが出来なかった。

発酵籾殻

綺麗に米ぬかが混ざっていないのと、
水分量が十分でなかったので、適宜追加した。

発酵籾殻

既に、菌が回り、
籾殻の色も変わってきた。

発酵籾殻

こんなに出来てどうしようかという量はある。


葉物野菜も順調に出来ている。

葉物野菜

去年は、秋に一気に冷え込んだので、
予想していたより、出荷する日が伸びている。

農家なので、野菜はだけは食べ放題である。

自有機栽培が自給ベースとはいえ、種代と肥料代くらいは稼ぎたいと思っている。

今年の野菜栽培は、もうちょっとまともにやろうと計画している。


計画倒れになりながら、あっという間に2月も始まる。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。