10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の裕二

2014.03.10 05:59|作業日誌
3月 1日~ 3月 9日


有機栽培地区の畑の改造(ニンジン播種)
広島菜圃場の排水処置
小麦に追肥
ベジタファーム東城さん見学
水稲作業計画・スイートコーン作業計画作成
有機栽培地区夏野菜地区の完成


1月と2月の農閑期が過ぎ、
ついに3月が来た。

梅のつぼみも春を待ちきれない様子である。

去年より暖かな冬だったかと思えば、
梅の開花が、去年より遅いので、
全体的には、寒かったんだろうなと感じる。

法人の仕事は、今月中に全ての圃場の耕運をもう一度する。
圃場面積は11町程で、東京ドーム2個と少しくらいの面積である。

恐らく、1日8時間一人で耕運して5日程度で耕運は終わるだろうと思う。

法人の田の面積としてはとても小さい規模である。
広島で大きい規模になれば、80町くらいは普通にある。


農閑期には、あちこちと農園の見学に行ったり、
農業の勉強の時間を確保したりしているが、
今週は、「ベジタファーム東城」さんの所に見学に行った。
東城ベジタファーム


ハウス・露地を含め15町の面積で、全て野菜を作っている。
農業で、しっかりと利益を出している会社なので、
割り切った農業をしていると感じた。

色々な農業の形があるなと感じ、とても勉強になった。


咲とやま農園の畑は、1から出直そうと思い、
排水からやり直している。

畑2

畑3

いうほど何もしていないのだが、
ただ、溝掘りしただけである。

もともと、田の構造であるので、
しっかりと下の土が見えるまでクワで掘る。

畑2

上部に見えるのが、夏野菜の栽培地区だが、
肥料計算が簡単にいくように、分かりやすい面積にした。

これで、肥料計算で悩むことは無いだろう。


隣の日本ミツバチのいる畑を見ると、

ヌートリア

ヌートリアが居た。
(写真中央)

しかも4匹くらい…。

野菜は食べても良いが、ミツバチは襲わないでくれよと願う。


夜になると、
息子たちの漫才始まる。

漫才1

漫才2

140309_203433.jpg


テレビの無いこの家で、
娯楽と言えば、長男の神楽。

最近、次男も加わり楽しそうにしている。

生きていて良かったなと息子たちに教えられ夢うつつで床に入り、
アイスバーンの危険な路面で寒い中の新聞配達で現実に戻されながら
今週も始まる。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。