08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の裕二

2014.03.24 06:23|作業日誌
3月17日~ 3月23日

水田の耕運
息子の森のようちえんに参加
息子の卒園式
ミブナ播種
特別栽培申請資料の作成
パソコンがぽしゃる(復旧作業)
湯来ロッジ(神楽)

三寒四温というが、
恐ろしく寒暖の差が増してきた。

朝方雪が降ったと思えば、
昼間はとてもポカポカ陽気。

私の心も、三寒四温で農繁期を迎えようとしている。

6歳になった、長男の幼稚園での姿を見ておこうと、
ようちえんに参加した。

見学

年上のお兄ちゃん達についてゆくだけの3歳頃の記憶しかないが、
遊びもダイナミックになり、年下の子供達と一緒になり楽しんでいた。

山登りのできるようになったとのことであったが、
一緒に登ることはできなかった。

そして、卒園式にも参加した。

卒園式

卒園式4

卒園式3

ビデオ撮影に追われ、卒園式の途中の写真がないのだが、
手作り感のある、とても温かみのある卒園式をして頂くことができた。

長男も、よき仲間に出会えたようである。

卒園式2

卒園の始まるまで、友達が寂しがってくれた。

仲間の支えがあっての妻の「森のようちえん まめとっこ

とても良い仲間が支えてくれているのだなと感じた。

何かを行うときは、何かを犠牲にすることが多い。
森のようちえんを広島で立ちあげ、
自分の息子をしっかりと卒園させた妻の苦労もあったことと思う。

私が農業で、朝早くから夜遅くまで仕事する中で、
家事との両立は大変なことだっただろうと思う。
(実際深夜までパソコンで作業していた)

息子が卒園したことで、多少見方も変わるのかなと思ったりする。

これからも、楽しんでやってもらいたい。


日曜日には、
近所の湯来ロッジで神楽があった。

ロッジ

結構ゆったりと見られるし、
太鼓の震動がとても感じられるので、
とても好きな場所である。

ロッジ2

行くのが遅く、
ひとつしか見られなかった。

次男は、八岐大蛇が少し怖かったようである。

ロッジ3

しかし、ひょうきんな顔で写真撮影に応じてくれた。

ロッジ4

団員さんに、「この中にお兄ちゃんが居るよ」と、説明する。

ロッジ7

しかし、相当怖かったようで、
しばらくすると、わしのそばでうろうろとした。

ロッジ6

神楽の道具は、とても高価な物であるが、
触らせてもらえることは、とてもありがたい。

良い思い出になったろうと思う。

今年も、そろそろ忙しくなるので、
あまり、一緒に遊べないだろうが、
久しぶりにゆっくりと遊ばせてもらった。

3月20日を過ぎ、
そろそろオオスズメバチが動き出す

わしの日本ミツバチの巣の付近にも仕掛けを置く。

はち1

ふと、隣にあるものに気がつく。

師

師2

わしの分蜂を狙って、
師匠が準備を始めている様子である。

ここも、待ったなしで動いているなと感じ、
何とか、師匠につかまらないように分蜂しないものかと、
あくどい事を考えつつ、今週も始まる。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。