08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の裕二

2014.04.15 05:52|作業日誌
4月 7日~ 4月13日

ジャガイモ定植
胚軸切断挿し木法(ミブナ)
消防団訓練(操法)
播種(露地直播:ニンジン、大根)
入学式
田の耕運
まめとっこ菜園の耕運
まめとっこ大塚の家の草刈り

4月もあっという間に第2週が過ぎた。
いつもの様に、
気がつけばGWという様な状況になりそうな気はする。

有機農法の畑では、
やっとジャガイモを定植した。
一般的には3月下旬には定植するのだが、
ここらは4月に入っても霜が降りるのと、
畑が寒いという、とてもわがままな理由で毎年遅い。

実は去年はもっと遅かった。

ジャガイモ定植

去年は、1畝程作ったが、
自家野菜としては多かった。(腐らせた)
今年は、秋のジャガイモも作り、
年間を通してジャガイモがある状態にしたい。

3月下旬に播種した「ミブナ」の苗
予想通り徒長した。

ミブナ

急いで2回目の播種をしてみたが、
徒長したものが短くなる訳がない。

と、言うのは一般的なことで、
無理やり短くすることは可能である。

一昨年の記事→(見てみる

胚軸切断挿し木法というのだが、
私のバイブルの現代農業に記事が載っていた。

野菜担当の方に、
「徒長した状態を改善する方法がありますよ…」と、
悪魔のささやきの様な事を言い、
実際にやってみた。

胚軸部分を切断し、1~2時間程水に浸す

ミブナ

それを挿し木するだけ。
しばらくは日陰での管理となる。

ミブナ

次の日の9日の状態

ミブナ9日

10日がなく、11日の状態

ミブナ11日

12日の状態
グロッキーな株も出ている。

ミブナ12日


13日の状態
本葉に勢いが出てきた。

ミブナ13日

ちなみに、
播種が1週間違う2回目のミブナの11日
2回目のミブナ11日

13日

2回目のミブナ13日

おそらく、胚軸を切断した苗は、
4日程で回復する。

生育は1週間程度遅れるとみている。

2回目の播種したミブナと定植は同時期になるのではないかと予想する。

ひとまず、全滅しなくて良かったなと思う。


家庭の事であるが、
長男が小学校に入学した。

入学

ダブルピースで写真に写ってくれたのだが、
未だに、写真に写る時の顔は、
眉毛が下がり、微妙な顔になる。

森のようちえんで、毎日山へ行き、野山を駆け回り、
常にお母さんと一緒であった。

良く、幼稚園バスが来て、
泣いてバスに乗らない子供を見かけたこともあるが、
そのような経験はない。

果たして、泣かずに学校に行けるのであろうか?

初登校

「親の心 子知らず」
と、言う言葉が適当かはわからないが、
泣くような事もなく、友達と学校に行った。

これだけあっさりしてると、
こちらが寂しくなる。

こりゃ、こっちが子離れできんなと感じる。

子供の成長に置いていかれ、
わしの老廃ぶりを感じながら今週も始まる。


ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。