08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の裕二

2014.09.11 06:29|作業日誌
9月 1日~ 9月 7日

今週の出来事

スイートコーン(追肥・ミネラル・アミノ酸葉面散布)
BLOF勉強会(島根県邑南町)
広島菜定植
太陽熱養生(露地・ハウス)
水稲防除
稲刈り

自分の歳を忘れるように、
カレンダーが9月になっていたのに気がつき、
「はっ。もう9月か…」と、思う。

心地よい天候で、
朝の新聞配達も気持ちよくできたが、
最近は、ブルブル震えながら配達をしている。

雨続きの8月
圃場に入れず、畑作りができなかった広島菜

少しの晴れ間を活用し、畑作りをし、
定植となった。

広島菜定植

およそ3反程の面積
私の見積では、軽く午前中で終わるはず…であった。
(別に作業が遅いと言っている訳ではない…。慣れの問題である。
 遠まわしに言ったが、遅いということか…。)

多少時間がかかっても、
確実に定植ができるのは良い。

去年までは、機械で定植していたが、
後から手直しも必要だし、案外やねこい。

天候をみつつ、
畑を一気につくる
「太陽熱養生」を実施

露地

露地2

暖かく、とても気持ちがよいのだろうか?
次の日に、

う〇ち

完全に馬鹿にされている。

今年は、こいつ(多分ヌートリア)のおかげで、
きゅりを5本程度しか食べていない。
尽く食べられた。

いつか、仕返ししてやろうと思っている。

しげるさん
スズナリ

広島県有機農業研究会の大豆畑は、
今のところ順調である。

醤油カスを与えたスイートコーンは、
2日~3日見ないだけで
巨大化していた。

スイートコーン

味来シリーズを2種類作っているが、
夏作より、茎が太いし葉の色も良い。
節間も短く、丈が低い。

大体、抑制栽培(時期はずれ)のスイートコーンの品種は、
台風の影響を考えて、丈が短いものが多い。(それだけでは無いと思うが)

この、味来は、180cmから200cm程に成長するが、
今のところは、横に太っているような印象を受ける。
若干、細菌に取り付かれた病斑があるので、
早めに食酢を散布して対応したいと思う。

うんちくを書いたが、とにかく無事に実ができれば良い。

稲については、
コシヒカリから稲刈りが始まる

毎年、転げている稲しか刈ったことが無ないので、
しっかりと実をつけたコシヒカリは、案外刈り取りが大変なんだと感じた。

稲刈り

稲刈り中には、動物にも遭遇する。
今日は、カメが出てきた。

カメ

昔の様な、歩くより遅いコンバインでない為に、
多くの生き物を踏みつけているのではと思う。

気がついたときだけでも、
大切に対応したい。

稲刈りが始まり、
休みが取れない生活に入るが、
隙をついて、安佐動物園に行った。

長男

前歯が抜けた長男とこっちを向いていない象
私らしいタイミングの悪い写真である。

次男

次男は、写真を撮ると
こんな顔をする。

キリンまでも尻をむける。

絶好調の蜜蜂
また採蜜をしないといけな状態となる。

待ったなしが多すぎるやん…。
ちょっと息継ぎさせてくれ…。

夏休みの宿題を一気に片付ける
長男の姿と重なりながら今週も始まる。

ハチミツ

日本蜜蜂のハチミツ
200g入り1500円です。

多少はお分けできます。





ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。