10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ

最新の記事

以前の記事

コメント

リンク

プロフィール

咲とやま裕二&千穂

Author:咲とやま裕二&千穂
丁寧に豊かに、できるだけ自分の手で暮らしをつくりたい。子どもをもってから、暮らしや考え方がシンプルになってきました。

2010年秋、広島市安佐南区沼田町の山里、戸山にUターン。家族3人、農の暮らしをはじめました。
オットの裕二は地元の「農事組合法人 戸山の郷中王」の職員として農業に取り組むかたわら、「咲とやま農園」農園長として無農薬・無化学肥料の野菜づくりに勤しんでいます。
ツマと子1号・ハル、2号・ユキ(2012年7月に誕生!)は森のようちえん まめとっこでのびのび育ってます。

●咲とやま(さとやま)農園●

森から田畑、川、海、そしてまた森…の循環と、私たちの心と体をつくる食べ物や環境を大切に考えて無農薬・無化学肥料で野菜や米を育てています。
モットーは「家族に食べさせたい安心安全な野菜づくり」。季節ごとの自然の恵みを生かした少量多品目栽培です。
地元・戸山をパッ!と盛り立てたいという想いと、里山の恵みをいただいた農と暮らしを目指して命名。広島市内中心部から高速4号線利用で約30分の「一番近い田舎」の戸山は、6月にはホタルも舞う、きれいな山里です。


げんぱつくん、ありがとうおつかれさま。わたしたちはげんぱつなしでくらしたい。

ご注文・お問い合わせ

野菜や取扱い商品のご注文、お問い合わせなどはこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

FC2カウンタ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の裕二

2015.03.30 07:06|作業日誌
3月23日~ 3月29日

今週の出来事

BLOF理論栽培区(菌の培養液の散布)
スイートコーンマルチ張り
ミブナ播種
ニンニク(殺菌剤散布)
水田の耕耘

定期健康診断(平成26年度検診)
蜜蝋の精製


一気に春めいてきて、
バタバタと作業も進む。

まずはスイートコーンの圃場つくり
納豆菌・乳酸菌・酵母菌・光合成細菌を培養した醗酵液を散布

散布

小型動力噴霧器

今までならジョロで散布するところだったが、
労務軽減ができるからと、
理事に頼み込み「小型動力噴霧器」を買ってもらったので、
作業も早い。
100リットル/10aほど散布した。

すぐに耕運し、
マルチを張る。

スイートコーン

今までは、播種をする直前の圃場作りで、
バタバタとしていたが、これだけゆとりがあれば、
安心である。

壬生菜の圃場も準備よし!

ミブナ圃場

化学肥料栽培区と有機肥料栽培区を分けて試験している。


今年こそ、食味値広島県1位を狙う水稲の田は、
(3年前は結構狙える食味値が出たが、ここ2年は味が落ちていた)
水田

ワラの分解状況もとても良く、
準備よし。

後は稲を植えるだけである。

その他は、すべて水田の耕耘。
昨年の収穫後から耕運していない田が7町ほどある。
今週だけで3町くらい終わったので、
あと4町程度になる。
来週は晴れマークだったので楽勝だと思っていたら、
週の中頃から一気に雨マークに変わったので、地味に焦る。

今年も、天気に弄ばれる予感はする。

全国的に、桜が開花して来ている。
広島も開花宣言が出ているが、
もちろん、ここは咲いていない。

桜が散る頃になると、いよいよ日本蜜蜂の分蜂の時期が来る。
もちろん、日本蜜蜂を捕まえるための準備は進めている。

以前解体した蜜蜂の巣板を保存していたので、
蜜蝋を精製することにした。

蜜蝋1

解体して蜜を採った巣板
さらに冷凍してた巣板をグツグツと煮る。

煮る

この綺麗な黄色の物をすくってゆく。

精製後

片手鍋一杯の蜜蝋が採れた。

結構手間がかかるし、コツもいる作業ではある。
もう少し精製レベルを上げて、蜜蝋クリームくらいは作りたいとは思う。

「蜜蜂には待ったなしなんじゃ」
師匠の言葉が、やっと実感できるようになってきた。

「農業にも待ったなしなんじゃ!」
昨年から、勉強中のBLOF理論栽培
半年間、勉強が実践できずに悶々とした日々を過ごしてきた。

いつも作業が中途半端で、
まぁ、出来ただけで…と、いう作業が続く。

今年は、何事においても、
問題を先送りせずに、一つ一つ完結するように作業をしたいなとは思っている。

本当にできるのか!

おに~

次男の厳しい視線を感じる。

追われる作業に、
イライラしてしまう時が多いが、
子供の成長はしっかりと見ておきたい。

家の手入れも少しずつしてゆくつもりだが、
結構2人とも戦力になってくるようになってきた。

いつの日か、
「おとん。それじゃいけんじゃろ!」と、意見をするようになるのだろうが、
戯れあう楽しげな2人を見ていれば、
今のところはまだ大丈夫だろうと思う。

じゃれる

間違いなく、彼らは成長し
大人になってゆく訳であるが、
その頃のわしはどんな人間になっているだろうか?と、
どうでも良い想像をしながら今週も始まる。



ランキングに参加しています。クリックでの応援お願いします。
新規就農、有機・オーガニックのサイトいろいろに出逢えます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

広島ブログ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。